減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シャンプーなどが使えなくなった私が
ナイアードのガスールとココアで
洗うようになって2ヶ月以上経ちました。
今のところシャンプーのような発作はないです。
でも、少しタンが絡む気がする。。?


ある時、
他社のガスールを使ってみた。
どの社のが良いか違いがあるか
試してみたかったからです。


そうしたら。。
ものすごい防虫剤の臭い!!


お風呂場中がその臭いになり
私は咳き込んですぐに使うのを止めました。


会社が違うだけで
同じモロッコ産なのに。
どうしてこんなに違うのだろう?
水への溶け方も違う。


そのメーカーに問い合わせた。
これはなんの臭いですか?と。
しばらくして商品を着払いで送って
くださいというので商品も送った。


そういわれれば
防虫剤のような臭いが少ししますかね?


なんて、メールで返事が来た。


その後、解析するようなと言ってたけど
あれから。。1ヶ月近く経ちました。


何も返事がないです。


もしかしたら、
ちゃんと検査してくれているのかもしれない。
今後に期待しています。


でも。。。


昨日、
通いつけのスーパーが閉まってしまい
少し遠くのスーパーでオクラを買いました。


開封したら。。


またしてももの凄い、防虫剤の臭い。
フィリピン産だった。


もったいないから
とりあえず、お湯で煮てみた。


湯から取り出したら
防虫剤の臭いは消えて
オクラの香りがした。


切り刻んでサラダに入れた。


食べたら。。。


もの凄い、防虫剤の臭い!!
消えてなかった!!


夜、喉が熱く
今、喉がヒリヒリしてます。
胃腸も張っている。


私は化学物質過敏症だから
防虫剤のようなものがこの野菜や
ガスールに付着しているのがわかったけど、
健康な旦那は全くわからないという。


でも?健康な人でも
これを食べ続けたらどうなるのだろう?


毒を毒と気づかず。
体が侵されて行く。


いつか癌や腫瘍ができる。
内臓が炎症を起こす。
なんらかの病いに侵される。


気づかなくても病気にはなる。
病気になっても原因に気がつかない。


気がつかないから
メーカーはそんな商品を売り続ける。


水俣病はいつ気がついた?


今のニンゲンの知識では
気がつかないのだろうか?


気づいてながら
世に送り出しているなら
犯罪のような気がする。



幸い、私は化学物質過敏症で。。

だから、旦那にはこんな臭いがするもの
食べさせない。


研究所でもカナリアがわりだった。
私の使命なのかもしれない。




ナイアードのガスールも
ある日違うロットでは
防虫剤の臭いが僅かにした。


だけど、化学物質過敏症の私でも
ほんの僅かの臭いしかわからないし、
髪も肌もしっとりしている。


一般の人なら簡単に解毒出来る
微量な成分かもしれない。



念には念を。。
かわりになる物を探し始めているけども。。





一般的な防虫剤の有毒性を検索しました。


まるで化学物質過敏症のような
症状が出るようです。


ナフタレンにさらされると、
極端な疲労感、食欲不振、不眠、チアノーゼといった症状が現れる。
大量のナフタレンに暴露されると、
吐き気、嘔吐、下痢、血尿、黄疸を引き起こす。
ラットでは呼吸器の炎症が高頻度かつ広範囲の濃度で見られた。

下記より引用

http://ja.wikipedia.org/wiki/ナフタレン


パラジクロロベンゼンは、
高濃度では害を及ぼす可能性がある。
目まい、頭痛、肝臓障害を起こす。
高濃度のp-DCBを吸入した労働者が鼻と目に炎症を起こした。
皮膚の発疹と赤血球の減少が見られた。
水生動物に高濃度p-DCBを投与した結果、
肝臓や腎臓に腫瘍を起こしている。


下記より引用

http://ja.wikipedia.org/wiki/パラジクロロベンゼン


ガスールもオクラも

私には昔懐かしい、
ナフタレンの臭いのような気がしましたが。。
パラジクロロベンゼン嗅いでみないと
わかりませんが、、


正解だったらこれを生かして
お仕事出来ないかな、、
麻薬捜査犬みたい、、



私の単純思考で考えるなら。
防虫剤の臭いがしたガスールとオクラは
いずれも輸入品であり、


上記輸入品は

 1)搬送過程で防虫剤雰囲気に存在し、吸収した。
 2)搬送元で防虫効果のある薬剤で処理している。

と考えるのですが、


このようにメーカーに聞いても
回答ないままです。


いえ、待ちます。
メーカーを信じてみましょう。。
半年くらい待ってみましょう。。




スポンサーサイト
先程NHKでフィンランドの特集がやっていました。
芸術面でフィンランドに縁があったので
興味を持って見ていました。


泣きました。


感動しました。


森と共に生きている人達。


ずっと昔から
森の木は人が育て、共に生きている。


そんな木を切る時、
木の周りを回ってから
抱きしめて感謝をする。


その後、ノコギリを入れる。


木が倒れた。


年輪でわかる。


その木は80歳だった。



お気に入りの木を
誰でもひとりは持っているという。


寂しくなったら、その木のそばに行く。
木と会話をする。
草むらに身を埋める。
大地と会話する。



自分の畑にあちこち鳥が卵を産んでいる。
畑を見回って、卵のある全ての巣の側に
木の杭を刺して
それからトラクターで土を耕す。


卵を割らないように。


昔、農薬散布をしたら
ある種の虫は死んだけど
別の種の虫がたくさんついて
より不作になったらしい。


鳥に虫を食べてもらう。


その方が豊作だと学んだからだ。



熊を狩る。


熊は神の使者。


だけど、肉を戴く。


撃ち殺した。


まだ僅かに息のある熊の頭を
愛おしむようにずっとなでていた。


肉を食べた。


残った頭の骨は
感謝して木に飾っておく。


自分が死んだら
丈夫な松の木の皮をそいで
そこに自分の名前と
生きた年月を刻んでもらう。


年月が流れて
その名と年月は
松の木の皮に包み込まれるように
消えて行く。


まるで自然に還るように。



自然に学んだ彼らの生活。

まだ、森には精霊が住んでいるし、

森の木の実はみんなのもの。

土地の所有者が誰であっても。



素敵ですね。



全ての生き物に感謝をして生きている。



感謝の気持ち、忘れた人間は
身を滅ぼす気がする。


自然に対してはもちろん。


例えば些細な言葉。
行動であっても。


感謝しなければいけないことが
たくさんある。


忘れてませんか?
当たり前だと思っていませんか?


あって当たり前?

してもらって当たり前?

ここに生きてること。

当たり前?


感謝する心が
ヒト、モノ、コトバ、アイ
キ、モリ、ウミ、カワ、ツチ。。


有るもの生きるもの
全て大事に出来る。


そんな気がするよ。


自然から学ぶ事を忘れたら
たまったつけが体に入り込む。


今の私達。


化学物質過敏症で悩んでる私、
みんな、またその家族の方。


自然から学ぶ良い機会が出来ました。
病気から学ぶ良い機会が出来ました。


私、感謝する心が
前よりたくさん持てている気がします。


みなさんはいかがですか?





Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。