減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしが筋無力症の検査入院中

同じ病室で1週間一緒にすごして
仲良くなった方が
今年お亡くなりになりました>。<。


昨日知りました。


眼筋型の筋無力症の方でした;0;


あるとき連絡いただいて

わたしがステロイドがつかえず
漢方薬のみで治療していることを使えました。

その方も
ステロイドに疑問があるようで
(副作用の心配なのか。。)

わたしも治療方針変えてもらいたいと
言っていたのを思い出しました。


わたしの場合、
ステロイドの薬物代謝酵素がないから
と伝えそびれたことも思い出しました。


亡くなった理由は聞いていません;ー;

まだウチの母と同じ年齢の62歳。。
お若いのに。。;ー;


筋無力症は昔は治療法なく
1年でお亡くなりになるかたもいたような疾患です。

今では対症療法で
完治はできないのですが
対症はできる(軽減出来る)病気です。


なので、
ステロイドが使える方なら
ステロイド治療はお勧めです。
(副作用との兼ね合いでお医者さんとご相談して)


もしかしたらステロイドを嫌がって
血漿交換でもしたのかな、、
(なぜかこれをすると栄養失調、貧血で衰弱する方もいるそうです)
(効果は1ヶ月だそうです?)


とか、


自宅が防蟻剤使ってるかもと言っていたような。。


ステロイド拒否したあげくに
防蟻剤のみの薬物代謝酵素がなくて
有機リンと同じようにアセチルコリン受容体抗体が
増えてしまって筋無力症悪化。。?

(多くの殺虫剤は有機リンは使用していない現代ですが
 結局有機リン的作用をするそうです)


など

わたしがちゃんと説明しなかったからかな
とかかなり落ち込んでいます;ー;


化学物質過敏症の患者さんなら
詳しい説明したのですが。。


化学物質過敏症ならば
殺虫剤系に気をつけれるので
わたしのように避けるとこができたのに

もしかしたら
それができなくて。。

とか>。<;


わたしの場合
グルタチオン不足+有機リン系の薬物代謝酵素
+その他多くの酵素もない

で、
化学物質過敏症とほぼ同時に
筋無力症にもなったのですが。。
(主な原因はダニアース)


この方のように
化学物質過敏症でなくても
筋無力症の患者さんは多いです。


その方達は。。

遺伝的に有機リン系のみの薬物代謝酵素が
なかったのかな?

と、ふと思ってしまいました。


本当のところはわかりません。


亡くなった原因もわかりませんので仮のお話ですが、、
(ご遺族の方から喪中のお手紙いただいただけなので;ー;)


グルタチオンのみ不足の化学物質過敏症の方は
グルタチオンとビタミンの摂取のみで
化学物質過敏症が治るかもしれません。


ビタミンB類が体内グルタチオン濃度上げると
調べたばかりです。


グルタチオンは即効性の反応があるようで

グルタチオンの見始めたわたし。
嗅いだ瞬間の体調不良が弱くなったのです。


つまり?


グルタチオンが豊富な方は
有機リンで即効性の中毒症状はでなくても

有機リン系の薬物代謝酵素がないばかりに
体内でアセチルコリン過剰ぎみになり

常に自宅で嗅いでしまって抗原となり
他のアレルギーと同じように抗体ができて。。


なんて考えてしまいました。


あくまでわたしの考えなので
実際はわかりませんが。。
(どこまでグルタチオンが代謝してくれるかわかりませんし。)
(こんどこの件について考えまとめてみます。)


とにかくとにかく


なんとなく責任を感じてしまいました>。<。



スポンサーサイト

トビヒの経過


トビヒの経過を書いておきます。

ちょっとびっくりなことが起きたので^^、


トビヒ、

以前は少しかゆい赤い湿疹→広がる
 →痛みもかゆみもなく皮膚はがれ黄色いカサブタ
 →広がる

という感じで>。<;

皮膚がえぐれめぐれになっていくのに
痛みもないのが逆にこわかったです>。<

これが広がったら大変と


 独自の旧ハーブ治療


でなんとかなったのですが


治りかけた頃に長靴と手袋で蒸れて広がって
手に負えなくなってからが大変でした>。<。


このアトはキョウレツな殺菌効果のある
ニンニクを使用しないといけなくなったのですが

ダンナちゃんはニンニクうす塗りのみで
効果あるのに対して
あたしはおろしニンニクを塗りたくって
ヒドイ箇所はニンニクスライスを直貼りしないと
殺菌できなくなっていました。


そもそもそも?


ダンナちゃんのような普通の方は


 赤い湿疹→水疱(ちいさめ)→カサブタ

  →カサブタキレイにはがれたら治る


という流れなのですが


あたしの場合


 赤い湿疹→ニンニク貼付け→やっと水疱(巨大)
  →水疱約1週間後白濁→水疱凹む→約1週間後カサブタ
  →カサブタなかなかはがれない
  →軽症なとこは早くカサブタはがれる
  →ニンニク貼ってない箇所がかゆい
  →また貼るのくり返し


あまりにも水疱がおおきすぎて破けたりすると
また広がってしまい;0;

のくり返し>。<;

この治療を1日でもサボると
またトビヒ拡大!

のくり返し>。<;


薬物代謝酵素もですが
皮膚にも殺菌作用のある酵素が存在しているようで
その酵素までもないのかなと
おいおい調べることにしています。


ダンナちゃんもあたしも
白血球数は正常なので
皮膚の酵素や表皮常在菌の関係だと思っています。


そんなある日。

ここ1、2ヶ月かな?
ずっと体力回復に向けて
鶏レバーとビタミンB類をサプリで摂取などなど
しはじめてから
ぐんぐん体力がついてきました。

体力回復とともに
長い時間眠らなくても平気になってきました。

昨日掃除ができたくらいに回復^^!


白砂糖もとるのを控えて
パントテン酸など失われないよう
気をつけていました。

パントテン酸も皮膚感染症に関係あるとか。。?

またそれは後日調べるとして^^;


とにかく体力回復とともに
トビヒがー

お風呂あがりのニンニク貼る前の
オキシドールのみで水疱になれるようになったんです!
(軽症時はオキシのみで良くなったのに
  最近ではニンニクじゃないと。。だったのに!)

透明な水疱の中身は血漿や白血球も含まれています。

トビヒの黄色ブドウ球菌は
白血球や血漿による排除を拒める酵素を持っています。

きっとその酵素に打ち勝てるような
そんな状態になったことで水疱ができたんだと思います。

普通の方ならオキシドールやニンニクなしでも
水疱になれるのに^^;


良い兆しでした^^


その後、
先日の記事のシアバターやオリーブオイル大量追加で
皮膚はますます厚くなり


昨日なんて
お風呂でうっかり剥がれた水疱の皮、、

今までだったらそこから悪化して
生肉むき出しのまま2週間以上!
になっていたのです。
(ニンニク殺菌で黄色ブドウ球菌の黄色い膜
     にはならないかわりに生肉>。<;)

が☆


昨日はお風呂上がりにお酢かけて

あがって見てみたらもう!

薄皮ができていて生でなかったのですー!!


回復の早さにおどろきました@0@


(生肉時代も殺菌でお酢かけてたけど生肉だったのよ。)


わたしのトビヒ。


血行が悪いところのみ出来ています。
(むくみやすい左足とガングリオンができやすい右手)


最近レバーやビタミンB類で動けるようになったことで
血行もよくなって栄養が行き渡るようになったからかもですし

上記にあるように
パントテン酸やシアバターなどのおかげかもで

はっきりはしませんが

とにかくそれらが効果を表しているので
オドロキなんです^^


まだどこかに落とし穴があるかもなので慎重ですが


以上トビヒの近況報告でした^^、







  


 
わたしのトビヒ。

ニンニクやローズマリ−、ペパーミントなどの
複雑な治療でなんとかしていますが☆

1日でもサボると急速に広がります;0;


なのでせっかくなおりかけていたのが
1日さぼったせいで〜

9月かな?10月かな?
急速に悪化してすこしづつ治ってきたところです。

今度体力あるときにハーブ治療について記載します^^


そもそも薬が使えたら
こんなメンドイことはしませんが^0^”


ダンナちゃんのトビヒがお風呂でうつったのですが
ダンナちゃんは治そうとしていないので
汗かく時期になると毎回悪化してのくりかえしです^^;


あたしのハーブ治療は2時間くらいかかるし
ニンニクの量を増やして殺菌効果高めると
激痛どころではなく;0;

のたうちまわる拷問になります>。<。


さすがのあたしも
疲れ果ててしまいー

こんなにイタイ日々から逃れたいと
亡くなった愛猫ルナに会いに行きたくなったくらいです@0@


前向きなあたしをここまで疲弊させる
トビヒ〜


詳しくてわかりやすい記載みつけました!


 伝染性膿痂疹(とびひ)<皮膚の病気>


ダンナちゃんにいろいろ言ってきましたが☆

死にたくなるくらい痛いと
本心を訴えてやっと治療してくれることに;0;

感染症は家族も治さないと
いつまでたってもうつし合いですからね>。<;


そんなこんなですが☆


イタイの、未精製シアバターを塗ったとこは
痛まないのを思い出しました。

あまりにも痛いので
油膜でカバーしてニンニクの殺菌ダイレクトにひびかないように?

と、1度塗ったことがありまして^^


上の思惑だと殺菌効果が減るのでは?

と思いません^^?


今回全面塗布して実験!

ハーブを混ぜる溶液もヒバ水から
ヒバ水2:オリーブオイル1に変更!


なんと!あんなに激痛で眠れなかった日々にサヨウナラー^^

ガーゼをはがしてみると☆

皮膚が厚くなっていました!


痛みもないし、皮膚も丈夫に??

今はまだ実験中で結論を出すには早いのですが☆


シアバターは抗炎症効果があるそうです。

なので油膜とはいえバターくらいの緩さで
ニンニクブロックできるとはおもえなくて^^、

多分、抗炎症効果が働いているんだと
わたしは今のところそう思っています。


あと、間違いだったことがあります。

わたしと同じくトビヒ治療にいろいろ挑戦してる方がいらっしゃいまして^^

その方の記事行方不明でリンクできないのですが、、


そこに

 水分的な乾燥は黄色ブドウ球菌が苦手
 (湿気が好き)

 油分は表皮常在菌の餌になるので必要


とありました。


湿気のことは知っていたのですが


そうだー!
夏の汗(アルカリ)でトビヒ広がらないよう
ハーブにガスール混ぜて乾燥パリパリにしていたんだった>。<!


と、冬に適さない方法だったことを思い出したんです^^;


そのせいか
皮膚が乾燥してひび割れて
その隙間から菌が>。<?

油がなくて表皮常在菌が増えなくて
皮膚がよわっちいままだったのではー>。<;


と☆シアバター塗布に加えて
オリーブオイルを溶媒にしてみたのです^^


 *表皮常在菌は良い菌^^
  肌を酸性に傾けて汗などのアルカリ成分の好きな
  黄色ブドウ球菌などのわるい菌を住みづらくする☆


今日で2日目☆


痛みないのでありがたい〜^^


痛いだけで日常生活に支障あったので
かなりたすかっています!


殺菌できてなくて痛くない。。。だと困るんですが^^;

菌が増えれば痒くなるのでわかります^^、、

今のところカユミなし!

しばらく続けてみます!!


詳細は体調よいときにでも^^、

ここ何ヶ月ものトビヒとの格闘で疲弊してて^^;
すみませんー!












システイン

タウリン

グルタチオン

これらは関連しています。


タウリン、体内で合成するには
システインを材料にしています。


グルタチオンもシステインを原材料にしています。

ウィキを参照すれば下記のように記されています。

グルタチオンは、細胞外にあるγ-グルタミルトランスペプチターゼと
ジペプチターゼによって、
構成アミノ酸であるグルタミン酸、システイン、グリシン
にまで分解された後、
細胞内に取り込まれる(大腸菌ではジペプチターゼは細胞内にある)。
これらはアミノ酸源として利用される他、
細胞内のグルタチオン再合成にも使われる。



わたしの場合、
まずシステインが入手しやすかったので
システインをハイシーBメイト2から摂取開始^^;


武田薬品工業)ハイシーBメイト2 40T武田薬品工業)ハイシーBメイト2 40T
()
武田薬品工業

商品詳細を見る


わたしの場合、この成分でトラブルはないです。
(CSは個人差あるのでお気をつけて!)


摂取しはじめると
喘息が軽くなってきました。

ハーブ治療もしていますが
さらに。と言った感じです。

マスクなしでお庭くらいになら出られるように^^
(前は厳重マスクしないと道路に面していない丘の上でさえ
 排気ガスにやられて出られなかったのです。)

ただし、ハーブ治療をやめた場合どうなるかは
今のところわかりません>。<;


ハーブ治療とは〜

マクラにローズマリ−とペパーミント(各JAS認定)
のドライハーブをマクラに入れておいてます。
(ガーゼなどでくるみましょう^^
 粉が気管支に入ると咳き込みます。)


ハーブ専門店 生活の木 有機ローズマリー 100gハーブ専門店 生活の木 有機ローズマリー 100g
()
生活の木

商品詳細を見る



ペパーミント(有機JAS合格ドライハーブ)ペパーミント(有機JAS合格ドライハーブ)
()
生活の木

商品詳細を見る

↑リンク貼りつけてますが
生活の木さんからダイレクト購入の方が量が選べてよいかも^^

(なんでもそうですが
 これも個人差あるのでお気をつけて!)


今はこのハーブ治療、量をかなり減らしてみています。

減らしても
少し調子悪いかな?咳き込むかな?

くらいで
夜中呼吸困難になることはないです。

減らしたのは予算の問題からなので
問題なければ多めにマクラに入れておく分には
良いことだと思います^^

なぜ2種のハーブを入れているかは
前の記事にもありますが
またいつか詳しく書けたらと思います^^、


話が飛びました^^、、


システインはと言いますと

システイン単独でも解毒や抗酸化作用などがあり
疲労回復や喘息にも良いと聞いていますが。。
どうなのでしょう?
(メジャーなのは美白効果^^)

今度詳しく調べたいと思っていますが

アセチルシステインとの違いも。


とりあえず、わたしが体験したのは

ハイシーBメイト2を飲んでからは
気管支喘息が少しラクになったということくらい^^、


なのでタウリンも飲みはじめました。

タウリンは易疲労回復目当てに飲みはじめたのですが
グルタチオンにも関係してるとは思ってもいなかったです。


タウリンを飲みはじめて
易疲労にはほんのすこーーーーしだけ
効果あったような^^;

しかし!なぜか
犬並みの鼻のわたしが
人並みに近づいて来ました^^;

過敏性が減ったのです^^!


ところが完璧性はなくて>。<;


例えばダンナさまが飲み会の日。

タバコをまとって帰宅します。

以前は玄関に入った瞬間
遠い寝室にいるのにタバコのニオイがわかり
すぐに喉や気管支をやられていました。
頭痛なども。

ところがです。

タウリンを飲みつづけていたある日


ダンナさまが同じように帰宅しても
しばらくニオイに気づかなくなりました。

しかし症状はおくれて出ます^^;

なんと!症状が出てからニオイに気づくようになったのです@0@!


これは良いことなのか
早くに避けれるのに避けられなくなったという悪いことなのか
しばらく悩みましたが

以前は即効で体調不良だったのが
そうではなくなってきたのでCS軽減の良いことだと思います^^


そして!

大学病院の漢方科で
漢方も代謝できず副作用が出てしまいましたから
理由を説明してグルタチオンを処方していただきました^^


グルタチオンを飲みはじめてから
上記のようなタバコの症状がより一層軽減されてきました。


なんと!
飲み会帰宅後のダンナさまのトナリにいても
しばらく大丈夫で^^

30分後くらいから症状がではじめて
ニオイに気づくと言った感じです^^!


まとめますと、だいたいですが、、


 システイン ーー CSの過敏性は変化なし
          吐き気や頭痛がやや減ったような????
          気管支喘息に効果

 タウリン ーー 易疲労回復にはびびたるもの?
         光視症にやや効果あり
         (タウリンは眼にもよいのです)
         過敏性に効果あり
         瞬時に反応していたのが
         5分後くらいに??

 グルタチオン ーー 過敏性に効果あり
           瞬時に反応していたのが
           30分後くらいに^^


疲労時にCSが悪化し
CSが悪化すると疲れやすくなるので

疲労でタウリンを消費してしまうと
グルタチオン生産が落ちるのでは?とも思っています。
その逆も。

タウリンの薬効は1日3000mg以上摂取と聞いていますから
もっと飲めば易疲労にももっと効果が期待できるのかもですが。。

1日1000mg摂取で7000円もするんです;0;
(牛の胆汁を精製したもの)

合成タウリンは1500〜2500円くらいで
購入出来るのですが。。

精製時の溶媒残留物と
合成時の副精製物。。

どちらが毒性あるのか>。<;

今は合成タウリンには手を出さないでおきます、、


問題は!

グルタチオン摂取でこの程度ってことです^^;

確かに軽減はされていますが
生活に支障が出なくなるほどではないです。

タバコの残り香でたった30分ももたないのですから^^;
(近隣の窓から入るタバコのニオイには
     多少悩まされなくなりましたが、、)


これはきっと、

グルタチオン以外の薬物代謝酵素が足りていないからだと
わたしは思います。

人体内で薬物代謝をしてるのは
グルタチオンだけでは当然ありませんから

その他の多くの薬物代謝酵素が必要なのだと思います;0;


ちなみにですが

グルタチオンは他の1相の薬物代謝酵素より
反応が早い

とどこかで見たのですが。。
(今度調べてみます、、)


これが本当だとすると
わたしの今の状況に当てはまっているような^^?

鼻の過敏性が失われたのは
グルタチオンの即効性の効果なのかも^^

遅発してやってくる症状は
他の1相の薬物代謝酵素がないからかもですね。


完璧にCSを治すには
グルタチオンのみではだめってことかー>0<!


あ!


グルタチオンだけでも治る方もいるかもです。

CSには個人差あります^^

グルタチオンだけが不足している方は
グルタチオンだけで治る可能性もあるので
がっかりしないでくださいね^^!


わたしはまずどの薬物代謝酵素がないのか
調べないとです。

ですが今。。予算がないという理由で
調べられなくなっていますー@0@;

ダンナさまも調べるキット買いに行ってくれませんが、、

それもたった4種の薬物代謝酵素かとおもうと^^;


調べてくれないかな〜と
思って連絡した大学病院からは連絡ないです;0;

そもそも今の体調では
調べに通う体力もないですが^^;


こまったー>。<!







Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。