減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


てまちゃん、お手紙ありがとー^^

てまちゃんて書く分には
だれだかわかんないよね^0^?
ってことに今更きづくあたち^^;、、


ブラックべリー!
北国でも平気だとわー!!

強いコだね〜^^

うちは3年目かな、
鉢植えなのにシュートが4mくらい伸びてるよ@0@

でも味がおちちゃうのかな
寒いと、、


ラズベリーはこちらは暑さに負けて
枯れました;0;、、


うがー>0<☆


それはさておき・0・☆


お砂糖については

多分少しの期間やめたくらいでは
効果ないかも、
あたしも?お菓子大好きで20年は
食べたい放題だったから、

細胞が入れ替わるのにも
2年はかかるし、、

砂糖もグルチオン減らす原因なので
このお話は今書いてるレポート仕上げたら
ブログにアップするね^^、

ステロイドでも治らないのは
細菌性だからだと思うの。

ダンナちゃんなんて
前の皮膚科ではアトピー言われてて
ステロイドオンリーの治療だったのに
(そしてかなか治らないし悪化!)
今の別の病院では
カビのせい。。って
ステロイド&抗菌薬出されてるよ。

病院なんて信用できないね^^;


あたしの皮膚は
どうやら足は黄色ブドウ球菌で
(同じくほっておいたら
 大きな穴が開いてしまう。。)

肩にできたのは
ニキビみたいなかんじなので
過酸化脂質が原因の
ダンナちゃんと同じくカビが原因かも。
*CSは活性酸素に弱く
 過酸化脂質ができやすく代謝しにくい。


そして

前にエッセンシャルオイルで
耐性菌が!?

って思ったのだけど

エッセンシャルオイル濃くしたら
治って来たので耐性菌ではなかった^^、、

ってー☆

治って来て薄くしたの
忘れてただけなのでした^0^>”


なので薄くしたらダメなようなので
ケチケチして
薄めないで使うようにしてます。。

予算がきびいけど>。<☆


そこで☆

てまちゃんの皮膚の状態が
黄色ブドウ球菌が原因と過程して
今日荷造りして
エッセンシャルオイルなどお送りいたしてます^^p

あたしも手探りな状態で
確信できなくて
遅くなってごめんね>。<、


ここからは使い方だじょー☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<絶対してはいけないこと>

 ニンニクパウダーは
 生傷の治りを悪くするので
 *血小板抑制作用
 生傷には使わないこと!
 激痛だし^^;、、


<絶対しないといけないこと>

 1日2回
 朝とお風呂上がりに塗ること。

 サボるとなかなか治りません>。<!

 ダンナちゃんがサボリーくんで
 なかなか治らなかったの。
 塗ると治るのに朝塗らないからまた悪化しての
 くり返し〜

 あたしはお先に治っちゃった^^

 でもね、油断して治りかけのころ
 朝塗らなかったらまた悪化して^^;

 だから必ず2回なのでした☆


<粉砂糖&アラントイン>

 このパウダーは生傷に使ってください。
 治りがとても早くなります。
 粉砂糖は白糖として
 市販の傷薬にも入っているのでマチガイナイです!
 アラントインもマキロンに入ってるくらいのもので
 マチガイナイ!(なつかしのギャグ^0^)

 ただ、粉なので落ちてしまうので
 わたしはパウダー盛ったあと
 ガーゼ&伸びの良い包帯していました。
 きつくならないよう固定してください☆

 きつくすると摩擦で皮膚がやられて
 そこから感染します。

 要注意!


<エッセンシャルオイル大>

 これは生傷以外の場所にどこでも利用してます。
 顔は固形のクリームで薄めた方がいいです。
 抗酸化力と殺菌作用で皮膚を守ります☆

 生傷の部分はぐじゅぐじゅが治って来たら使えます。
 黄色ブドウ球菌のいる生傷は
 まず乾かさないとだめなので
 オイルは使用しない方がいいです。


<エッセンシャルオイル小>

 これは感染がひどい場所に☆
 生傷以外。
 生傷のぐじゅぐじゅが治って来たらすぐ
 これとエッセンシャルオイル大を
 1対1でまぜて使ってください。

 殺菌性の強いオイルが入っています。

 また

 ぐじゅぐじゅ生傷の周囲は
 すでに感染しているので
 このオイル使った方がいいとおもうの。
 広範囲に使った方がいいかも。


<固形クリーム>

 こちらはお顔など乾燥が気になる場所に^^
 もちろんボディーもOK☆

 生傷にはもちろんダメ☆☆

 体温で溶けます。
 しっとりします。


<ニンニクパウダー>

 こちらはリーサルウェポン☆
 殺菌力ナンバーワン^^q

 エッセンシャルオイルでも治らない
 ブツブツに>。<!

 最初に書いたように生傷にはダメ☆

 水(もしくは40℃くらいの湯)で溶いて
 治らない部分とその周囲、広範囲に塗ってください。
 
 そのアト上のオイルなどで保湿してね。

 治って来たら
 エッセンシャルオイル、ニンニク水、固形クリーム
 の順でよいです。

 わたしの場合、今年の秋ね
 スネに直径2センチのかゆいブツブツができて
 これは。。
 とおもってニンニク水スネ全部に塗ったら
 スネ半分感染していた@0@

 かゆいブツブツは一気にかゆくなくなるのです。
 感染してるけどまだ菌と闘っていない肌は
 かゆくなるし赤くなるし
 一見悪化したようにみえるのだけど
 そこから闘いがはじまって
 一気に治ります。
 赤みがなくなり黒っぽいカサブタへ。
 あたしは1ヶ月前くらいかな?
 塗りはじめて今はかゆみなくカサブタと皮膚が
 はがれ中。キレイな肌が見えて来ています^^

 薄め方は。。んー。
 昆布茶くらいの薄さかね@0@?

 濃いめだと痛いかも。

 細菌の細胞破壊して殺菌するので
 耐性菌もできないんだけど
 濃すぎると皮膚の細胞も破壊するから
 昆布茶くらいがいいとおもう〜

 肌によるから
 最初は薄めがいいかもだよ。


<ハーブティーの袋のハーブの粉>

 これはお水で泥状に溶いて
 全身パックに使えます^^

 全身だと1回分かな。

 ものすごい肌がしっとりします。

 ローズヒップのビタミンCや
 その他ハーブの抗酸化作用で
 肌を守ります^^p


本当は手作り化粧水も送りたかったんだけど
傷みやすいから、、

エッセンシャルオイル使う前に
化粧水使った方がいいの。

普通のお肌のお手入れと一緒>。<☆


てまちゃんは今自分でなにか
使える化粧水あるのかな、、

ないなら
飲めるきれいなお水だけでも
化粧水代わりに。。

水分与えてからオイル使った方が
肌にいいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


使い方わかったかな、、


でもね、これって対症療法だから
塗り続けないといけないのがね。。

根本的に治すには原因がわからないとなの>。<。


それを今勉強してるんだけど。。

グルタチオン。まさかの免疫にも関係してて。。

グルタチオン不足での免疫力低下からの
感染症もかんがえられちゅー@0@


なのなのーーー>0<!!


その証拠?に

グルタチオン注射で2日ばかり
ブツブツが治るのでした;0;


ということで
またねなのー!!

わからないことあったら
王子くんでもおジョーでも
ダンナ様様でもいいから
あたしに電話してくださいな^^p


ではー^0^!


てまちゃんの肌に合いますように。。☆

今よりラクになりますように。。^^☆










 
 













スポンサーサイト

エコの方のブログに書いた記事ですー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日は東京と横浜2つも通院したよ^^p

疲れてるけど書いておくのー


異常なくらい感染症のひどいルナママ>。<;

外出したらあっという間に風邪はあたりまえ>。<☆


昨日は薬局で感染しちゃった、、

もちろんマスクも3重にしてるけど
防毒マスクくらいの勢いないと
スキマから少しはいるものなの>。<。
(健康な人ならその少しに勝てるんだけど^^、、)


でね。


いつも思っていたのだけど


白血球数は正常範囲内なのに
どうして免疫力がないのか先生に聞いたよ☆


ルナママ
 
 もしかして、正常範囲内
 (個数はあっても)
 T細胞、B細胞、NK細胞に異常があって
 免疫力がなかったりするのでしょうか?

 それは調べられますか?


先生

 そういうことはありえます。

 だけど研究所などの研究段階では
 検査しているところもあるのですが
 病院では検査していないです。


ルナママ

 免疫力って結局なんなのでしょ?

 グルタチオンでも皮膚や気管支が良くなります。

 
先生

 そうね、加齢、過労でもストレスでも
 免疫は下がるもので。。

 
ルナママ

 過労などそれらが原因の免疫低下は
 採血などの検査でわかりますか?


先生

 わかりませんね。。。
 (白血球数や画分に反映されない。。)


ルナママの質問って
先生が答えられないことが多くて
メイワクかけちゃうから
慎重なんだけど

こちらの先生とても親切で>。<。


ということで


採血でわかる免疫低下は
死に至るような重度の病気のみで

ルナママのような
外出困難レベルの病気は今はまだ
調べることも難しいんのでした@0@


とりあえず活性酸素に弱いので
グルタチオンは処方していただいてますが^^、、
(薬物代謝もかねてですが)


そんなルナママが


風邪をやっつけるには☆


ティーツリー
ローズマリー
ユーカリ

の☆

エッセンシャルオイルを
鼻の下などに塗って眠ったり
(今のところ希釈なしでわが家は大丈夫!)


帰ったらニンニク水でうがい^^


ニンニク水は


 風邪菌に喉やられたー@0@!


とおもったらすぐにうがい(10回以上)
するとよいのです^^


どれも殺菌効果や抗菌効果があるのー


この間池上さんの番組で
ステキなこと言ってたのだけど


 薬は植物からできている☆

 アマゾンの植物から新薬期待☆

 ヤナギからアスピリンができて
 青カビからペニシリンができて
 八角からタミフルができて。。


というお話でした^^


こういうことみんな忘れちゃってるのかな


ニンニクやエッセンシャルオイルが
効かないと思ってる人が多いと思う>。<☆


お薬は


植物の薬効ある成分の1つをまねて
合成して作ったもの。


エッセンシャルオイルは


植物を精製して抽出したもの


ハーブティーは


お湯で煮だしたもの


ということで☆


ある1つの成分についていえば


濃度が高いのは


 お薬>エッセンシャルオイル>ハーブティー


なので効き目もその順ですが☆


実は1つの成分以外の成分も効能がとてもあるので
相乗効果も考えると
エッセンシャルオイルの方が勝ったりするとおもうよ!


だって、鼻の下に塗っただけで
治っちゃう^0^!
(ダンナちゃんでも実証済み☆)


鼻の下に塗っただけで治るのー
そんなお薬あるかしら?


ルナママは今かなり免疫弱っているので
ニンニクも使わないとです。


 ニンニクの殺菌成分は こちら

 越後製菓のニンニクのアリシン研究は こちら


ニンニクの殺菌力がすごくて
細胞膜を破壊するから。。って
聞いたことある>。<!


 特定の菌?に対してみたいだけど
 関連研究は こちら


そのせいかたくさん肌に塗ると
肌の細胞もやられるのです^^、、
(トビヒで塗っているの☆)


そうなのそうなの。


エッセンシャルオイルもだけど
濃度に気をつけないと毒になたりもする〜

だからお薬よりはメンドイのはメンドイね^^、


でも、お薬で副作用がひどいルナママには
たすかるのです。

メンドクサガリーなルナママは
がんばらないとなのー^0^!


*副作用は人によりけり☆
 それは薬物代謝酵素を持ってるか
 持ってないかの問題なので
 お薬もエッセンシャルオイルも
 ひとによりけり☆


あれれ


ニンニクのアリシンで検索していたのに
T細胞のことも書いてある記事が^^


 脳と血栓の医学 抗酸化物質


こちらはほんといろいろ書いてあって
いつもルナママの調べたいことにヒットするのー

助かってます;0;


それにしても☆


ルナママの病気は
研究所レベルの内容ばかり>。<☆


はやく医学に反映されますように^^!


 ペタしてね


 すごい!
 T細胞など詳細、、正常値など調べてるようですー

 瀬田クリニックグループ

 こんなに種類があるんだー;0;

 検査費 75000円 ですって>。<。


 あ☆ニンニク水はね、

 これを40℃くらいのお湯でといて
 使っているよ。

 【F対象商品12点購入で送料無料】【無添加】ガーリックパウダー【100g】【配送方法選択でメー...

¥361
楽天

 保存と管理がラクですー☆

トビヒ再発;0;



左足スネ下、トビヒ再発です。

寒くなって血流が悪くなり
免疫も下がってだと思います>。<。


ここは一番最初に感染した場所でもあって
一番治りにくく(一番血流が悪いから)
こまった場所>。<、、


エッセンシャルオイル、
治ったと思ってあまり強くないオイルのみに
してしまっていたのです。
(かれこれ何ヶ月かな、、)


肩のトビヒ?は
膵臓などやられてからひどくなった湿疹で
別物かもしれないのですが
(ニキビみたいな湿疹)

エッセンシャルオイルを朝晩
(晩だけだと治らない)
(まさかの耐性菌へ移行?)

でなんとか抑えられているかな?くらい。

シャワー後にまたブツブツしてきます。


ですが


身体の洗い方を変えてから
シャワー後のブツブツもしにくくなりました。


ガスールから


 重曹(食用)


に変更!


クエン酸の酸でリンスしないと
重曹はアルカリなので肌荒れ注意です。


また


リンス後に


 ローズヒップ
 ローズ
 ローズマリー
 ペパーミント
 オレガノ


のパウダーをクエン酸でといて
泥状にしたものでパックしています。


すごく肌がなめらかになるし
ブツブツも減ります。


ですが


左足スネ下のブツブツには
あまり影響しないような?


悪くもなりませんが、、


違う原因のブツブツだからなのか
血流が悪い場所でそれだけではままならないのか

よくわかりません>。<;


なのでまたニンニク女になってます。


今回は生のニンニクではなく

パウダーで売られている物を
水に溶いてつかっています!


 はやくこれにしておけばよかったー!^^!


くらい使いやすいです。


ステンレスのスプーンの背で
塗るとトビヒも触らないで済むし
トビヒをこすらずダメージがないので良いです。


これを塗ると


すでにブツブツかゆいところはしみて痛いのですが
かゆみがなくなります。
後、カサブタへ


まだブツブツしていなくて
でも感染しているところはかゆくなります。

かゆいのは細胞が闘っているからなのです^^


闘いがまだ始まっていない箇所が
かゆくなり
なんども塗っているうちにかゆくなくなるのです。


ニンニクを塗るときは
菌が逃げるので広範囲にあらかじめ塗ります。


そうすると


まだ闘っていない箇所もブツブツになるので
見た目ひどくなったように見えますが

前記の通り闘いがやっとはじまったので
見守ってください^^、


そうは言っても
わたしと同じくらい免疫力がないなど
同じ条件でない方にはどうなのか
ちょっとわからないですが

ダンナちゃんも治った経験があるので
とりあえず2人で条件出し済みです。


ダンナちゃんはあたしより
僅かなニンニク&塗布回数で治りますが

今年のあたしは
1日3回くらい多めに塗らないとだめですね、、
(今年は特に白血球自体が少ないからかも>。<。)


そんなかんじで☆


取り急ぎご報告でした!


白血球のことなど書かないとなので
また!







最近、薬物代謝酵素含め
関連酵素の勉強をしていますが

すればするほど

このわかりにくい化学物質過敏症という病気は

関わる全ての遺伝子がヘテロな気がして来ました。


なぜかというと☆


遺伝子の勉強はまだまだでなんですが
(なので今の疑問と憶測ですね、)


 とある酵素の遺伝子がホモ=欠損


の場合


突出した病気といいますか、、
わかりやすいといいますか、、
特異的な病気になりますから
(酵素によっては死んでしまいます。)

わかりやすく
みつかりやすいのです。


しかしこれが


 酵素の遺伝子がヘテロ=半分欠損


となりますと


影響は半分であったり
酵素によっては症状が出ないものも。


しかし


とある酵素がヘテロで
それにさらに関わる酵素もヘテロであると
話は変わってくる気がします。


あれもこれも
全体的に酵素が不足していると
一般的に病弱でこれといった病名はないような
そんな状態になる気がしています。


CSの場合は


グルタチオンに関わる酵素が
あれもこれも足りない。。

薬物代謝に関わる酵素があれもこれも。。

で、

突出した病気でなく

広範囲に薬物に弱い気がしています。


例えば、わたしが半分代謝できない
カフェイン系(頭痛鎮痛薬)などは
CYP1A2という酵素だけでなく
グルタチオンも代謝に必要です。

CYP1A2がホモでしたら
完全に代謝出来ないので
カフェイン系の頭痛鎮痛薬で
ものすごい症状と副作用になるずですが


ヘテロですと
半分代謝できるので
その副作用も穏やかなはずですね^^

でもグルタチオンもないので
CYP1A2がホモでグルタチオンに問題ない人


同等くらいの症状になるのかも?


なんて^^、


*グルタチオンは加齢でも減るので
 若い頃はまだ平気でも
 歳を重ねて代謝できなくなるのもうなずけます。
 わたしの場合、若い頃は少しの頭痛鎮痛薬で効きやすい!
 というだけで副作用はその頃なかったです。


あとは


唯一グルタチオン関連で検査出来そうな


 グルコースー6ーリン酸脱水素酵素


ですが
(他にもグルタチオン活性に
 必要な酵素があるのですが検査機関がない!)

このグルコースー6ーリン酸脱水素酵素がホモですと

溶血性貧血になるわけですが

半分機能がない
ヘテロの場合はどうでしょう?


女性はこの酵素がヘテロで無症状(溶血しない)
と言われています。

ホモならわかりやすく
溶血になりますし
薬物にも弱いという病気になります。


特にこの酵素がないと
ソラマメ食べて症状でますので
わかりやすい^^


わたしたちCSは
溶血するほどではないですよね?

わたしはソラマメ食べる機会なのですが
はたしてソラマメで症状でますかね?


きっとでませんね、


でも、この酵素は
グルタチオンの体内維持するために必要な酵素
NADPHを作るのにも必要なのです。


ではこの酵素がヘテロで
半分NADPHを作る機能がない場合は
どうなるのでしょうね?

半分のグルタチオン濃度に
半分の他の薬物代謝酵素しかない。。

あれもこれもがへテロの不完全で
症状が出ている気がしませんか>。<?


また。。この酵素について言うならば☆


このグルコースー6ーリン酸脱水酵素がヘテロで
さらにNADPHを作るのに必要な材料


 D−グルコースー6ーリン酸


まで半分しかなかったら?


このD−グルコースー6ーリン酸は

グルコースから出来るもので
(グルコースをリン酸化してできる)
そんな!足りなくなる訳ないじゃん!

と思いますが


わたしは糖の代謝がおかしい状態ですし
リンが足りていないような状態ですし
あながち関係ないとも言えないかと>。<;


このグルコースをリン酸化するために
必要な酵素がさらにあり^^;

ではそのヘキソキナーゼという酵素が足りない
(まだ勉強してませんがヘテロがある)場合や

このリン酸化にはATPが関わっていますから

ATP合成酵素が足りない場合は?
(完全に足りてなければミトコンドリア病です。
 遺伝子検査でわかるはず。)

またマグネシウムも必要なので

マグネシウムが足りない場合は?

など


1つの酵素にもさらに酵素が関わったり
とにかく多くの物質が関わるので@0@
特定がしにくい。。のが!


化学物質過敏症ではないかと
おもっちゃったりしています^^、


まだまだ手書きのノートにて
勉強中なので憶測のお話☆


では^^/





チョコレートのカフェイン程度で
とうとう頭痛がするようになってしまいました@0@

ここ2日の話です。


脳関門を通過しやすいものに弱いね、頭痛、、

アルコールもそうだし

重曹でキーワードになったアルミニウムもです。

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。