化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬物代謝酵素を調べてもらおう!

化学物質過敏症
  • comment0
  • trackback0

化学物質過敏症。。

そう言うと入院中、若い先生に鼻で笑われました。

「そんな病気ないよ。。」ですとー>0<!

とある先生は
薬物代謝酵素がない?

「一般の血液検査、尿検査で問題ないから大丈夫!」


そう言い切る先生たちは。。^^;

あたしよりも知識がないことにびっくりとか〜
上から目線でしたが☆
専門外なのでしかたないです、、

でも、後者の
麻酔科の先生は知ってないとイカンのでは〜と
思うのですが^^;

そんな中、
先日の記事に書きましたように
化学物質過敏症患者に薬物代謝酵素がない。。。
という研究報告書をみつけることができ〜♪^^p

昨年は筋無力症で通院していた病院で
遺伝子外来があったのを通りすがりにみたようなこと
今朝起きた瞬間思い出しました^^!

その病院の薬学部の先生とは
薬物代謝酵素のお話をメールで少しさせていただいたこともあり

何かの縁がきっとあるー

と、信じて☆

先程その遺伝子科?をみかけた病院に電話しましたら〜

受付のおねえさん、、
その科があること知らないようで
探しまくって、、大変でした^^;

2011年の8月にできたばかりだそうで。。

あたしみたいな電話も今までなかったんでしょうね〜^^、、

やっと電話が通じて
紹介状がなくても大丈夫なのか
あたしの症状を話してみまして
診てもらえるのかどうか。。聞いてみました!

化学物質過敏症と伝えましたが
偏見で診てくれなかったらどうしよう、、>。<。
とか☆どきどきしながら〜、、

只今病院からの折り返しの電話を待っています^^、、


来年の目標ができました!


化学物質過敏症ですと病院で訴えたら
すぐに薬物代謝酵素の検査をしてもらえる世の中へー

偏見が先ではなくーー

薬物代謝酵素がないのかどうかを
疑ってもらえる世の中へーー☆

専門外の先生でも知ってるような
理解ある世の中になるように〜>。<☆

そしてそして

たくさんの薬物代謝酵素の中で
どれが不足しているのか。。

2相のグルタチオン不足ならグルタチオン処方!
1相なら。。。?

など

化学物質から逃げるばかりでなく
対処できる世の中になりますように>。<!

と、思い。。

あえて研究中の北里へ検査希望は今回はしません、、

平成16年から研究して研究が止まっているのか
進んでいるのかわかりませんが☆

どしらにしても

多くの病院で知ってもらうために
今通っている病院で診てもらえるなら診てもらいます!
(今までいろいろデータ提出してますし〜)

とかいってー

偏見で診てもらえなかったらどうしよう;0;

その時は同病院の薬学部の先生にまた相談してみよ〜T−T


がんばるんだ〜^^p



スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。