化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

薬物代謝酵素〜1相の個人差と性差〜

化学物質過敏症
  • comment0
  • trackback0

テーラーメイド薬物治療

偶然みつけたのですが
(カルニチン 代謝酵素 薬物 で検索^^)

北里で研究されていた
2相のグルタチオン以外も
個人差があると記載されています。

また、薬物代謝学で勉強中の本では
性差ないと記載されたいたのですが
(曖昧な表現で)

こちらの記載では性差あると書いてあります。

わたしもそう思います^^

化学物質過敏症、女性が多いですから、、

こちらの資料を書かれた方は
いくつか他にも書いています。

今日は目がもうダメみたいなので
後日読んでみようと思います。


テーラーメイド薬物治療 第3回

テーラーメイド薬物治療 第4回

PDFだったのでクイックビューで開いたのですー
あたししか開けなかったらすみません>。<、、


スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply