化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院先への報告 2014/2/4

病気
  • comment0
  • trackback0
わたしの病状やら病院の対応やら
一番わかりやすいのはマイド代理受診で
ダンナちゃんに渡しているレポートかと^^;

今回から貼っておきます。



2014.2.4 


●筋無力症

 最近は易疲労が緩和して動ける日が多くなったので
 その分腕が上がりにくいなど実感する日が増えました。
 (今までは動く体力もなかったので。。)

 今までの易疲労は15分の庭掃除でダウンし、
 何日。。1週間、もっと?動けなかったのが
 ここ最近は1時間庭掃除可能に。(ただし3日に1日くらい。)
 2時間掃除では2、3日ダウンしてしまいます。

 
 易疲労が緩和した理由なのですが。。思い当たるのは

 昨年調子がよかったとき飲んでいた
 ビタミンBのサプリと鉄のサプリを飲んでいたのを思い出して
 再度飲みはじめてからです。

 *貧血が治った時点で飲むのをやめてしまっていました。

 ですが、再度ビタミンB類(以前より多め)と
 鉄、今回は亜鉛も追加したところ
 疲労の回復が昨年より早くなったようです。

 長時間座っていられる時間も増えました。


●気管支炎・喘息

 こちらも室内で窓を閉め切っている分には
 (排気ガスとタバコ、洗剤のニオイ遮断)
 変わらず問題なく暮らせています。
 (続けているローズマリー、ペパーミントなどのおかげです。)
 外出はまだ厳しそうですが。。
 最近、いつもはダメな量のタバコを嗅いでしまい
 夜中喘息にならなかったのです。
 もしかしたら上記サプリのおかげかもしれません。
 グルタチオンを飲みはじめたときよりも
 上記サプリを飲みはじめてからの方がより良くなった気がしています。


●化学物質過敏症(薬物代謝酵素の異常)

 システインやグルタチオンをのみはじめて
 少しよくなって来たのが持続しています。
 ビタミンB類や鉄、亜鉛で更に少し良くなったようです。
 上記のタバコや芳香剤などに更に少し強くなってきました。
 反射的に悪化しないのは
 粘膜上にグルタチオンやその他薬物代謝酵素が増えたのでしょうか?
 グルタチオンの抱合反応が反応速度1番早いようなので
 やはりグルタチオンのおかげでしょうか?


●皮膚

 冬の乾燥とともに左足ヒザ下のトビヒから広がり
 左足腿へ。

 治した右手が寝ていて痺れてから再発。

 浮腫みやすい左足ヒザ下と
 血行不良でガングリオンができたことのある右手から
 トビヒ感染したので血行不良=栄養不足?
 が原因な気がしています。

 冬の乾燥で肩こりしやすい左肩も感染し
 首まで感染。

 背中、腕にまで広がっています。

 しかし左足ヒザ下以外は感染が軽いのか
 栄養が足りているのか、治りが早いです。

 左足ヒザ下は治りつつ、完全除菌できていない箇所から
 感染も再発している状態ですが
 首周りはすでに回復。

 腕は治りかけていてカサブタができています。

 背中はまだかゆいです。

 *治療法はニンニクと酸化亜鉛、ティーツリー、酢に切り替えました。
  (ハーブのシップは湿って寒いからです^^;)


●眼(光視症)

 血行が良くなると治ります。
 肩周りを動かせる時、治ります。

 凝っているとすぐ再発。


●歯

 欠けた歯で固いものをウッカリかんでしまい
 また一部割れて抜けました。


●大量の抜け毛

 一度は良くなったのですが
 鉄やビタミンB類をやめてからまた抜け毛が悪化。
 再度飲みはじめて2ヶ月くらいでしょうか?
 やっと抜け毛が減って来ました。


●味覚障害

 ここ10日ほど舌が痛んで味覚がおかしいです。
 鈍くなりました。
 口を開けて寝ているので乾燥でなった気がしますが
 子供の頃から口を開けて寝ていたので
 それだけが原因ではないようです。

 亜鉛不足で味覚障害になるのは有名なようですが
 鉄不足でも味覚障害になるとネット上にあり
 亜鉛をとりはじめてから急に味覚異常になったので
 今は食後に鉄、食間に亜鉛をとるようにずらしています。
 *亜鉛は鉄の吸収を阻害するとネット上にありました。
 
 まだ飲むのをずらして1週間くらいの話なので治ってません^^;


●糖の代謝異常

 前々からおかしかったのですが
 よくわからないままにしていました。

 以前は甘いものを食べれば体力回復していたのですが
 少し前には甘いものでも10分くらいしか効果なくなり
 最近に至ってはその後より動けなくなるという
 なんだか糖尿病のような症状にも思えたのですがよくわかりません。

 過去調べていただいたことがあるのですが

 空腹時血糖が83、インスリン4.5であるのに
 食後の低血糖が76、インスリン2.1で
 反応性低血糖を疑われましたが
 当時は長い間病院にいられなかったこともあり
 負荷試験はせず帰されました。

 その他、糖代謝に関係ありそうなのは
 コルチゾールとACTHが低かった時もありました。
 (ステロイド中止してから治りましたが。。)

 毎朝甘いものを食べたくなっていたのですが
 体調が良い時は甘いものを食べたくなくなるのです。
 (つまり体調悪いと糖代謝できていない?)

 ひどいときは食後の方がオナカが空いているという
 わけのわからない状態にも^^;

 調べた限りでは急速に血糖値の上がる白砂糖はよくないとのことで
 白砂糖はなるだけとらないよう心がけていたところ
 だいぶ良くなって来ました。
 ビタミンB類などをとりはじめてからでもあります。

 今は朝から甘いものを今は食べたくないです。

 どうやらビタミンB類が糖の代謝に必要なようなので
 ビタミンB類を摂取しはじめたおかげでもあるかもしれません。
 (昨年はそこまで糖について変化なかったので
  白砂糖、ショ糖をやめた効果もあると思います。)
 

●自分なりの考え


 今回ビタミンB類、鉄、亜鉛のサプリで
 色々と体調が良くなって来たので自分なりに考えてみました。

 採血上、貧血は治ったはずです。

 もしかすると
 何年も貧血が続いていたのでそれに耐えて慣れようと
 体内で優先順位を決めて消費されていたのかと。。

 採血では足りたようにみえても
 その不足時の慣れのせいで行き渡るべき箇所に行き渡っていないのかも?
 と思ってしまいました。

 優先的に消費される部分が人それぞれ違うのかな?とも思いました。
 同じくらいの数値の貧血の方でも症状の重さなど違うからです。


 わたしの場合は

 粘膜虚弱、薬物代謝の異変(化学物質過敏症)、易疲労、筋疾患、抜け毛、皮膚疾患

 の順に起こりました。


 鉄も亜鉛もビタミンB類も
 粘膜、皮膚、そして酵素に必要だそうなので。。
 (補酵素として、体内合成にも必要だそうです。グルタチオン合成にもです。)

 わたしの場合は皮膚に優先的に使われているような気がします。
 最後の最後に皮膚がダメになったので。

 そして優先されないのは粘膜、薬物代謝酵素のようです。
 
 主人は易疲労や粘膜、代謝には問題なく皮膚疾患(トビヒ)になったので
 遺伝で優先順位が決まるのかな?と思ってしまいました。

 今までは遺伝的に薬物代謝酵素が作られないのかと思っていましたが
 もしかしたら体内合成はできるのに材料が足りなかっただけかも。。
 とも思いました。
 
 アセトアルデヒド代謝酵素は遺伝的にないのかもですが。。
 (母も弟もお酒に弱いので)
 (日本人には30%この酵素のない方がいるようです?)

 タバコにもアセトアルデヒドが含まれているようなので
 飲酒後のアセトアルデヒドがダメであること
 (自分は飲まないので他人のニオイ)
 タバコがダメであること
 アルコール消毒での皮膚湿疹が遅発性であること
 など考えると今までアルコールの代謝酵素がないと思っていましたが
 アセトアルデヒドの代謝酵素がないと考えるのがつじつま合いそうです。
 *自分が嗅いだり飲んだりですと瞬時に頭痛がしますが、、
  もっと勉強します^^;

 *最近のタバコ被害が少し良くなったのは
  アセトアルデヒド以外の成分の代謝が出来るようになったか
  その他代謝酵素でカバーできるようになったのか??

 その他グルタチオンも含めて
 もしかしたら材料が足りないだけなのか。。

 なぜ材料が足りないのか。。

 ビタミンB類は流出しやすいそうですが
 食品も気をつけてサプリでも1日摂取量2、3倍もとって
 やっと今の体調です。

 糖のとりすぎだけがビタミンB類流出(消費)の原因なのか?

 筋無力症による易疲労が原因なのか?

 はっきりしません。

 
●質問とお願い


 ①次に通院可能な日がありましたら
  念のため糖代謝系の採血、検査お願いできないでしょうか?

  その前に治っていればよいですが^^、

 ②ビタミンB類が流失しやすいのは
  疲労、ストレス、糖代謝以外に何かありますか?

 ③ビタミンB類のサプリにすくまれるビタミンB12(メチコバール)が
  過剰になっていないか心配です。
  噂ではビタミンB12は過剰ですと良くないかもと。。?

 ④味覚異常と舌の痛みの原因は鉄不足以外にも考えられますか?

 ⑤漢方薬も薬物代謝酵素があるのが前提な気がしているので
  もう少し飲めるようになるまで。。飲まないでいておきます。。
  いつが飲めるようになるのか感覚的で申し訳ないのです。。
  すみません>。<;

 ⑥睡眠の時間帯で大きく体調が左右します。

  日々、色々な事情で1時2時〜睡眠が多いのですが
  12時までに眠れると翌日体調がかなり良いです。

  酵素が作られる時間帯なのでしょうか?

 ⑦いただいているグルタチオンは体内で合成されるものと
  全く同じでしょうか?
 (特許のため少し構造変えてあるのはホルモン系だけですか?)
  噂なのですが、体内合成されたグルタチオンの方が効果テキメン
  と聞いたので。。


●お薬

 メチコバールとグルタチオンを
 宜しくお願い致します。

 上記⑦の質問で体内のグルタチオンと処方されてるものが
 同じものでしたら、現在の1日3錠から
 もっと増やしていただくことはできますか?


いろいろすみません。

宜しくお願い致します。
 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


これを読んでいただいた
神経内科の先生の回答は


「わたしなりの考え」はおおむね合っている。

 次に採血で検査しましょう。


とのことでした。

ダンナちゃんから又聞きなので
細かいことはわかりませんが
糖の代謝異常の検査をしてくれるのだと思います。


漢方科の先生は
これをあまり読んでいないのか


 糖は正常値で問題ない
 
 漢方薬処方


糖は確かに正常範囲の値ですが
問題は食後なのに血糖値が下がっていることなのに^^;
神経内科の先生はそれをわかってくださって
採血検査してくださるのです^^、、

多分ちゃんと読んでないのでしょうね、、

漢方薬も飲めないと言っているのに^^;


ダンナちゃんもダンナちゃんで
すんなり漢方薬もらって来るし^^;

3ヶ月分なので1万くらいの薬代。

もたいないでしょー>。<;

って言ったのこれで2回目^^;


やっと次はもらってこないと言ってくれましたが
逆切れしてました^0^;

最近イライラしてるんですよ。
ダンナちゃん^^;

イライラして人に当たるなんて
あたしはそんなことしたことないので
よくわからないのでした^0^;

でもかわりに病院行ってくれてるの
感謝してますー^^

でもでも病状わかってない。。
薬代もわたしの障害年金からだし
いつもヒトゴトなのにショックです^^;

って、前にも本人に言ったのですが^0^;

以前はこのレポートにさえ無関心で
お医者さんには渡すけど
毎回お医者さんに回答さえもらわず
飲めない&塗れないお薬もらって来たり、、
無意味なレポートになっていたので^^;、、
(わたしが通院できるときはちゃんと読んでもらってますが)


今回は①〜⑦の細かい回答はもらえなかったそうです。

ただ神経内科でも漢方科でも
ビタミンB12過剰は問題なしとの
ことだったようです。

ネット上ではよくないって
みかけたのですが、、^^、、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


とりあえず!

2/7の現状は^^!


●味覚障害

 亜鉛の量を減らして
 鉄を増やし
 鉄と亜鉛を同時に飲まないようにして
 徐々に舌炎(舌の痛み)と味覚障害がやわらいできました。


●気管支炎・喘息

 昨日窓を開けたりマスクなしでうっかり庭にでたり
 していたのですが、、
 (野良猫のケンカ仲裁していたのです^0^’)
 そのせいで夜中胸が苦しくて、、
 早朝5時半くらいまで寝付けなかったのですー>。<;

 その時間になってあわててペパーミントとローズマリーを
 マクラに追加して(古くなってニオイ減ってたから、、)
 
 ついでに催眠効果あるかなと
 苦手なニオイのラベンダーのエッセンシャルオイル嗅いで^^

 5時間くらい眠れたかなー
 (10時半起き^^、、)

 ラベンダーが効いたのか不明ですが^^;
 (いつもミント&ローズマリーで十分なので)

 しかし5時間は寝不足です@0@

 まだまだ排気ガスやらタバコには勝てません>。<;

 飲んでいるグルタチオンのおかげで
 即時の反応がなかったので
 たくさん嗅げてしまったようです。

 なんだかCSなりはじめの頃に近いかな。

 あの頃は何に対して反応してるかわからなくて
 タバコも排気ガスも気にしてなくて、、
 夜中胸が苦しくて気管支喘息になったりなんだり
 寝不足の日々でした。

 反応性早いグルタチオンだけ飲んでも
 他の中心的な薬物代謝酵素である
 シトクロム系などがなければ
 こういう事態になるのかもですね>。<。

 グルタチオンだけではだめってことです>。<★

 あ!グルタチオンは1日限界量なので
 これ以上増やしてもらえないそうです;0;
 ビタミンBでフォローするのがよさそうです^^p
 (このお話はいつか☆)


とにもかくにも〜


ダンナちゃんのイライラ、、

治まりますように;0;☆
















スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。