減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化学物質過敏症の患者さんは
もしかしたら薬物代謝酵素がない!?

という記事はいろいろ書いて来ました^^


それは化学物質過敏症(CS)の
カナダでの研究(CS患者に有機リン系薬物代謝酵素がなかった!)
や、北里研究所でのCS患者とグルタチオンの研究報告所など☆

なるほどと思い当たることばかりです^^


では、具体的に
足りない薬物代謝酵素を摂取したらどうなるのか!?


わたしはK大学病院の漢方科で
化学物質過敏症対策に
グルタチオンを処方していただきました^^


CYP系より反応の早いグルタチオン。


ニオイへの過敏性は低くなったものの
グルタチオン以外のCYP系で代謝されるべき物質が
代謝されないので遅発して症状は起こりました。
(瞬間てきな過敏性以外は相変わらず起こりますが
 症状は若干軽いです。)


具体的に言うと
タバコを嗅いでもすぐ頭痛などはしなくなりましたが
後、以前同様
動悸や呼吸器系の症状は夜中に現れたりです。

芳香剤系には強くなったけれど
アルコール分解後のような症状も。


なにがいいたいのかといいますと☆


グルタチオンのみでは
CSは治らなかったのです^^;


グルタチオンを飲んでから
CS発症時の状態に近くなりました。


よくもわるくも!


何に反応して体調が悪いのか
わからなかった頃と似て来ています。

 =鼻の過敏性が嗅ぎ分けられる犬並みでなく、
  ニオイに過敏だね!くらい^0^;


このときはまだグルタチオンは多少
体内にあったということでしょうか^^;?


実際問題☆

薬物代謝酵素は人それぞれ
人種それぞれです。


昨年2月、TBSの放送の 


 「人間とはなんだ」では


エチオピアの人だったかな?

が、とにかく有毒ガスに強くて

これは薬物代謝酵素のせいだと
放送されていました。


ザンネンながら人種差では
東へ行く程薬物代謝酵素は少なくなるということも
放送されていました。

放送中の世界地図からすると
日本人は一番薬物に弱いそうです>。<;
(このお話はまた別の機会に☆)
(欧米の方より日本人は
 香水など薄めなの好きなのはこういうことかも)

数値でいうと覚えてるのは
アメリカ4.2に対して日本人は0.5
(多分薬物に強い人の比率かなにか)


その日本人の中でも
薬物代謝酵素のないCSのわたしたち^^;


グルタチオンの効果だけでは治せないと知って、、

では何のCYP系薬物代謝酵素がたりないのか、、


まずはお手軽。


 CYP3A4


何がお手軽かといいますとー
自力で増やせるからです^^p


しかし、簡単に阻害もされます。

グレープフルーツや他の柑橘類の一部で
阻害されてしまう薬物代謝酵素です。

最近の情報ではニンニクも阻害効果が!?


また誘導(CYP3A4を増やす)のは
セントジョーンズワートや
アブラナ科の野菜が有名なようです。


みなさん思い当たることはないですか?


CS患者さんの車酔いは乗った瞬間。
揺れではなく車内のニオイで酔いますよね?

このときグレープフルーツや柑橘のジュースで
悪化したことはありませんか?


わたしには思い当たることばかりです^^;


ニンニクも子供の頃から毎日食べていて、、

アブラナ科の野菜は0に等しいくらい
全く食べてませんでした。
(親がトマトとキュウリとレタスと肉しか食べさせないの^^;)


ちなみにアブラナ科の野菜は

 ブロッコリー、キャベツ、ダイコン、カブ、カリフラワー
 ハクサイ、チンゲンサイなどです。


我が家は皆無>。<!

でした〜


最近は気をつけて食べるようにしていますが。。


何十年もの不足分が補えるのはいつになるやら^^;


また、以前

抗ヒスタミン薬で副作用がひどかったり
喘息の吸入ステロイドで副腎不全に>。<;
(ACTHとコルチゾール低下)

使っていたのはパルミコートです。

おもいっきりCYP3A4で代謝されると
書いてあります^^;


 医療関係者用 パルミコート説明書


その他CYP3A4が関係している医薬品はこちら↓


 CYP3A4の基質剤例


ますますおもいあたることばかり。。^^;


ということで!


CYP3A4が足りていない前提で!
手っ取り早くCYP3A4を増やせる
セントジョーンズワ−トに挑戦しました^^


しかしこれって。。


鬱な方用??

前向きに!とかブルーな方へ。。


みたいなことが書いてあるDHCのを
まずは1錠飲んでみました。


すでに異常なほど前向きで
ブルーどころかテンションの高いあたしは
どうなるんんだろ〜

とダンナちゃんと盛り上がっていたのですが^0^”
(もっとテンション高くてはじけちゃうのかなー?とか)


逆?でしたー>。<;


フラフラくるくる@0@

異常な眠気とキョウレツな頭痛!!!!


調べたら。。。


セロトニンが既に足りてるのに
セロトニン放出しちゃうようで。。


セロトニン過剰だと

 セロトニン症候群

というものになってしまうそうです>。<;


さいあく、死亡も。。。ですか!?@0@;


調べる前にウッカリもう1錠のんでしまって。

あれから1週間の今も頭痛が治りません;0;


二度と飲まないですー>。<。!


逆に本当にセロトニンが足りてない方には
効くのではないでしょうか^^?


でもオプションがついてきました^^??

いえいえ、わたしにとってはメイン☆


薬物代謝は良いようで
ちょうど友人からいただいた衣類が
結構洗剤か芳香剤かのニオイだったのですが
グルタチオンのみよりも強くなったかな?
という印象ですが。。はて?関係ないかな?^^;

タバコにもより強くなったかなー?
(ニコチンはCYP2A6、アセトアルデヒドはCYP2E1?
 で、関係ないかもだし^^;)
排気ガスにはどうかな、、、>。<;?
(思い当たるのはヘム鉄吸着の一酸化炭素くらい^^;)
(ベンゾピレンはCYP1A1ですし。。)

向かいの雪かき2時間もできたのは別の理由かな^^;
(後ぐったりしてますが。。)
(3A4と関わるテストステロンと関係が。。?)

んー直接代謝してなくても
間接的な代謝後の物質に作用してるかもだし〜
はてはて?>。<??

医薬品以外の日常ありふれてるものも
CYPは代謝してくれてるはずですが
それをまとめた情報はないんですよね、、
(もっと調べますが>。<;)


とにかくですー

条件出しにしては1日飲んだきりで
データがとれなかった。。


ごめんね!>。<!!


でもしにたくないから
もうのまないよーセントくん>。<!


飲めるとすれば。。!

あたしがブルーになるのは
ダンナちゃんとケンカしたときくらいだから。。

めったに飲めないや^0^”


気長にアブラナ科の野菜を食べまくる予定です^^;
(大好きなニンニクも食べるのはへらします〜)
(トビヒの殺菌にはつかいますー。ニンニク☆)


それよりもっと勉強しないとですね>。<☆


はあ。。諦めて。。
理系に戻るしかないのか>。<;











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekoluna.blog121.fc2.com/tb.php/140-5964f229


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。