化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

2014年2月23日通院後の様子

化学物質過敏症
  • comment0
  • trackback0


やっぱり書き漏れが^^;

今日もフラフラなのでちゃんと書けるかどうかですが。。


ああ、その前に!

通院後1週間後の昨日
糖の代謝異常が現れました。

食べても食後でもオナカがすいている。。>。<;

運良く吐き気があるので
小食でハラヘリのままで問題なしですが

以前はばくばく食べてましたね^^;


そして昨日。
脱力と疲労もハンパなかったのです。
ハラヘリで力が出ないというかなんというか^^;
やはり糖の代謝異常でしょうかね。。


今まで平気だった
ゴミ袋のニオイがダメになりました。

塩素系な刺激臭です。

環境ホルモン系でしょうか?
ダイオキシンでしょうか?>。<?

とにかく車内の車のニオイと同じく
喉をやられるかんじです。


そして

今までわりと平気になっていた
下水から上がる洗剤類のニオイもダメに>。<;


外気から僅かに入るタバコもダメに。。


タバコは相変わらずグルタチオンのおかげというか
せいというかで反応が遅くなり
だいぶ嗅いでしまってから気づくので
症状が重くなります。

グルタチオンを飲んでいなければ
すぐに気づいて対処できたので
グルタチオンの善し悪しが問われます^^;


そういえば以前
M先生がグルタチオンを飲んで悪化した人もいると
おっしゃっていたような。。

これはこういうことかもですね^^;

CYP系より早い反応のグルタチオンが
ある程度代謝するので鼻が鈍感になり
残りの成分をCYP系で代謝できなくて。。症状。。かもです。


いつも書き忘れていますが
CYP系代謝酵素は多いせいで
毒性の成分を作り出すこともあるので
一概に足りないせいとは言いきれませんが

症状が出ている物質については
代謝しきれていないことにはちがいないかと^^。。


とにかく相当今回の通院で
代謝しきれない成分が身体にたまって
症状が出ているようです。


つい最近、CYP1A1について書きました。

これはダイオキシンの代謝に関わる酵素ですが
CYP1A2も関係あるようです。

そのCYP1A1の記事にも書きましたが
ダイオキシンの代謝には多くの薬物代謝酵素が関わっているので
どの時点のどの酵素が足りないのか
はっきりわかりません。

わたしは現状グルタチオンを飲んでますから
その他の酵素が足りないか多いかが原因で
症状が出ていると考えた方がいいかと。


そんな中気になることを
M先生がおっしゃっていました。

わたしのイシキモウロウとしていた
記憶なのでざっくりですが。。


 先生の知り合いの?先生は
 CS患者さんの薬物代謝酵素のデータをとっている

 その結果、むしろCS患者さんは
 CYP系酵素が亢進していた
 (多かった)


ということです。

(どの酵素かは不明とのことです)


昨晩タバコで苦しくて
朝まで眠れずだったのですが

おかげで?^^?

こんな論文みつけました↓


 ダイオキシンによる CYP1A1 を介した
 アミノレブリン酸合成酵素 (ALAS)の誘導と
 糖代謝系への影響



イシキモウロウなあたしには
理解半分以下!かもなので
ちょっと断言できかねるのですが

ざっくり言うと


 ダイオキシンで誘導されたCYP1A1のせいで
 肝臓のグリコーゲンが減っちゃうよー


ということだと思います。。^^;


グリコーゲンはイザって時のエネルギー源になる
糖代謝系のもののようです。

普段は糖から溜めておいて
体内の糖が減ったらグリコーゲンでエネルギーをつくるー


というかんじだったかなー
(夜中に調べたうろおぼえ^^:)

こんど意識が今よりましになったら
ちゃんと書きます。。


ああ。通院前は頭さえ始めてたのにー>。<;

もーーーー>0<!!!


あたしが調べなくても
お医者さんがどんどん研究してくれていたら
いいのだけど。。

実際研究が進んでるのか情報はいらないし;0;


それ以前に

わけわからないといわれがちな
化学物質過敏症の疑わしき薬物代謝酵素のこと
わたしがこうやって書いておけば
まだ研究がすすんでないのかー

そうかーこういう見方もあるのねーー

ってなってくれればと書いてますが^^;


アホですみません^^;


話が飛びましたが☆


この論文にある


 ダイオキシン(TCDD)による消耗性症候群 


ってー
こんな病名あったんだね。。^^;

CSのおおくのみんなに当てはまるんじゃないかな?

よくわからないのでまた改めて調べます。


そしてそして

排気ガスのせいで貧血症状(足がつるなど)が
治らないわたし。。

*過去子宮筋腫で月経過多、貧血時と同じ症状で
 術後は生理のときだけ足がつっていたのですが
 (ヘム鉄飲んでやっとの状態)
 排気ガス被害のあと、生理でもないのに
 この症状が治らないんです。
 (ヘム鉄飲んでもなかなか治らない)
 (亜鉛飲むと悪化するので鉄不足でしょう。。)


この論文に


 TCDD 曝露時の肝臓では CYP1A1 の誘導により
 ヘムが消費され、ALAS1 が誘導されていると考え た。


とあります。


ざっくり言うと


 ダイオキシンのせいでヘム鉄が消費される


ということです。


詳細を書けば


 ダイオキシンのせいでCYP1A1が
 代謝のために現れてヘム(ヘム鉄)が消費されて
 ALAホニャララが現れる


ということみたい^^


ALAホニャララはグリコーゲンに関わるので
記載してあるのですがかっとばしです^0^”
またこんどねー^^


問題は鉄だ>0<!!!


なぜあたしは鉄がたりないのかー


ダイオキシンが原因だったりね^^;

するとあたしはCYP1A1は多いのかもね???


というギワクが生まれたのでした>。<;


ふふふふふ。。@0@;


勉強することが広範囲すぎてまいったな^^;


でも今年はがんばらねばー


あ!


1万6千円ほどで
CYP系4種とアセトアルデヒド代謝酵素だっけ?

を調べてもらえてます^^

結果まちです。

まちどおしいなー>。<☆


たしかCYP1A2は対象だったはず。。


亢進してたりしてね^^;


M先生もアセトアルデヒドの代謝酵素は
ないんだってー

だからアルコールアレルギーだそうです。


あたしもアセトアルデヒドに弱いし
アルコールアレルギーだから。。


結果はいかに!?


乞うご期待^^/


−−−−−−−−−追記−−−−−−−−−−


やはりまた書き漏れ^^;


下水の洗剤類がダメになった原因とおもわれますのは

レストランでの香水のニオイが代謝できず蓄積されてー

だと思うのですが>。<;


その香水ね。。もしかしたらダウニーかもですが。。


多分界面活性剤で吸着するタイプかな?

アルコール系なら
こんなに衣類にニオイが残らないと思うのですー??


だって!その時来ていた服の下着にまで
ニオイがついて
洗っても落ちないのですよー@0@;


だから洗濯しても
ダウニーは衣類に残るのでしょうけど。。


あたしの衣類にまでノーサンキュー>。<☆


ダンナちゃんは全く
レストランで臭わなかったらしく。。


それが衣類に残ってることに
大変おどろいてました^^;

グルタチオン飲んでもこれか>。<;です^^;

(多少鼻がバカになったくらいー)


落ちないとこまるんだなー
着れるもの少なくて>。<;

ニオイが残っているのは
化学繊維に多く、綿は大丈夫でした。

綿と化学繊維混合のは少し臭いついたけど
落ちやすかった。。


綿(コットン)自体にアレルギーはあるのだけど
よほど起毛が痛くて刺激がないかぎり大丈夫なので
(ちくちくセータを地肌に着るようなかんじはダメー)

これを期に
綿とシルクだけに買えようか悩んでます。


化学繊維もダイオキシンの元みたいですし。。^^;
(多分新品に多く含まれる)

古い化学繊維はわたしは平気なんですが
ニオイついてとれないのはこまるー>。<;

です^^;








スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply