化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬物代謝酵素数種、解析会社 〜とりいそぎアップ〜

化学物質過敏症
  • comment0
  • trackback0

体調悪いので取り急ぎ。。

—薬物動態関連—
CYP2B6 遺伝子多型
CYP2C19 遺伝子多型
UGT1A1 遺伝子多型
CYP2C9, MDR1, NAT
遺伝子多型

を☆

解析している会社を見つけました。


 株式会社 ビー・エム・エル
 ゲノム解析サービス


です。

わたしのまだ調べていない酵素が
多くあったので

医療関係者でなく
個人で調べられるかメール問い合わせ中です。

↓イシキモウロウで
 やっぱり言葉足らず^^;

 1社(他社様)でこれしか調べられなかったことを
 アピールできていないですね^^;



【お問合わせ内容 】

医療関係者ではありません、
個人的に薬物代謝酵素を調べたいのですが可能でしょうか?
個人的に調べられる機関は1社しか見つけられず、
CYP1A2=ヘテロ
CYP2C9=野生
CYP2C19*2=野生
CYP2C19*3=ヘテロ
CYP2D6=野生
アセトアルデヒド脱水酵素=野生

でした。

化学物質過敏症なので薬物代謝酵素の遺伝子多型を調べたいのですが
機関がありません。

個人的にはCYP3A4、グルタチオン、
アルコール脱水酵素、セロトニントランスポーターが
何かしらの理由で阻害、少ないと思っています。
(グルタチオンは処方されています)

化学物質過敏症には個人差が大きいので
どの薬物代謝酵素が不足しているのかわかりません。

可能な限り多種にわたって
調べられたらと思っています。

可能でしたら予算を含め
色々教えていただけるとありがたいです。

宜しくお願い致します。



後ほど担当者よりご連絡させて頂きますので、暫くお待ち頂きますよう
宜しくお願い申し上げます。

***************************************
株式会社 ビー・エム・エル
特殊検査部 ゲノム検査課
***************************************


検査できますように。。。☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


お返事ありました^^

なぜか記載に無い


 アセトアルデヒド脱水酵素


の検査しかできない。。

さらに
病院を通さないとダメだそうです。


これでは意味ないなあ、、

アセトアルデヒド脱水酵素なら
どこかしらの病院で検査できそうだもの^^;

慶應にお願いしようっと☆


なかなか個人で検査できる機関はないようです。

*メディビックさんだけなのかな、、




スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。