化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

その後の症状 〜膵・肝・胆編☆〜

病気
  • comment0
  • trackback0


その後の膵・肝・胆の症状ですが、

その前に、同時多発した
あたちのかわいいオチリ?を切った
切れ痔ですが>。<。

それは自家製座薬で治しました^^

1週間〜2週間で治りましたよ^^p


免疫が落ちて殺菌できないのも
問題です。

なので今でもこまめにリンゴ酢殺菌していますが

当時はローズマリーとラベンダーの精油で
殺菌!


座薬には

 シアバター
 オリーブオイル
 ローズマリーエッセンシャルオイル
 大豆レシチン
 ビタミンE
 アロエ


を使いました。

シアバータの比率を多くして
錠剤のお薬の使用後の容器につめて
小さなボタンくらいのサイズに固めました。
冷凍庫で^^

ローズマリーは確か座薬に入っていたはずなので
大丈夫かとおもいます。


実際大丈夫でしたし^^


それは後日詳細がかけたら☆


そうそう、その後ですが


食べれないのが続いたアトは4キロ痩せて

少しずつ食べれるようになった頃
ちょっと2キロ戻ったのですが

食べたらまた悪化して食べれなくなって

でも前よりはぜんぜん食べれるのに。。

とうとう5キロ以上やせて

10代の体重になりつつです>。<。


痩せれてうれしいけど
これ以上はちょっと>。<!


食べてるのに痩せるのは
おかしいし>。<!!


でね、


食べれるようになった頃、
下るのもなくなって
オチリからでるもののニオイが
昔のようにほぼ無臭に。

チーコはなぜか食べた物の香りがたまに@0@;


あとはー


手のひらのツボが痛い、、

押さないのに痛い>。<;


今のようにお粥でない白米が
食べれるようになる前(3日前)
は、

 膵臓・副腎・腎臓

 わかりやすい図は こちら

のあたりが痛くて>。<;

特に膵臓がいちばん、、


で、食べれるようになったアトは
副腎が痛くなくなって

今日も膵臓は押さなくてもややいたい。
押していたい。

押すと腎臓が一番痛い。

押すと副腎すこーし痛い。


というかんじで

肝臓はさっぱり^^;

肝臓に効くアーティチョークや
ミルクシスルは今は飲んでません。

飲む前は痛かったのかなー
どうかな>。<?


とにかく今はそんなかんじです、。


よくはなって来ているけど
まだ普通には食べれない

でも全く食べれないわけでなく

そこそこ3食食べているのに
痩せている。


というかんじですー


ではまた^^/







スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply