減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


てまちゃん、お手紙ありがとー^^

てまちゃんて書く分には
だれだかわかんないよね^0^?
ってことに今更きづくあたち^^;、、


ブラックべリー!
北国でも平気だとわー!!

強いコだね〜^^

うちは3年目かな、
鉢植えなのにシュートが4mくらい伸びてるよ@0@

でも味がおちちゃうのかな
寒いと、、


ラズベリーはこちらは暑さに負けて
枯れました;0;、、


うがー>0<☆


それはさておき・0・☆


お砂糖については

多分少しの期間やめたくらいでは
効果ないかも、
あたしも?お菓子大好きで20年は
食べたい放題だったから、

細胞が入れ替わるのにも
2年はかかるし、、

砂糖もグルチオン減らす原因なので
このお話は今書いてるレポート仕上げたら
ブログにアップするね^^、

ステロイドでも治らないのは
細菌性だからだと思うの。

ダンナちゃんなんて
前の皮膚科ではアトピー言われてて
ステロイドオンリーの治療だったのに
(そしてかなか治らないし悪化!)
今の別の病院では
カビのせい。。って
ステロイド&抗菌薬出されてるよ。

病院なんて信用できないね^^;


あたしの皮膚は
どうやら足は黄色ブドウ球菌で
(同じくほっておいたら
 大きな穴が開いてしまう。。)

肩にできたのは
ニキビみたいなかんじなので
過酸化脂質が原因の
ダンナちゃんと同じくカビが原因かも。
*CSは活性酸素に弱く
 過酸化脂質ができやすく代謝しにくい。


そして

前にエッセンシャルオイルで
耐性菌が!?

って思ったのだけど

エッセンシャルオイル濃くしたら
治って来たので耐性菌ではなかった^^、、

ってー☆

治って来て薄くしたの
忘れてただけなのでした^0^>”


なので薄くしたらダメなようなので
ケチケチして
薄めないで使うようにしてます。。

予算がきびいけど>。<☆


そこで☆

てまちゃんの皮膚の状態が
黄色ブドウ球菌が原因と過程して
今日荷造りして
エッセンシャルオイルなどお送りいたしてます^^p

あたしも手探りな状態で
確信できなくて
遅くなってごめんね>。<、


ここからは使い方だじょー☆
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


<絶対してはいけないこと>

 ニンニクパウダーは
 生傷の治りを悪くするので
 *血小板抑制作用
 生傷には使わないこと!
 激痛だし^^;、、


<絶対しないといけないこと>

 1日2回
 朝とお風呂上がりに塗ること。

 サボるとなかなか治りません>。<!

 ダンナちゃんがサボリーくんで
 なかなか治らなかったの。
 塗ると治るのに朝塗らないからまた悪化しての
 くり返し〜

 あたしはお先に治っちゃった^^

 でもね、油断して治りかけのころ
 朝塗らなかったらまた悪化して^^;

 だから必ず2回なのでした☆


<粉砂糖&アラントイン>

 このパウダーは生傷に使ってください。
 治りがとても早くなります。
 粉砂糖は白糖として
 市販の傷薬にも入っているのでマチガイナイです!
 アラントインもマキロンに入ってるくらいのもので
 マチガイナイ!(なつかしのギャグ^0^)

 ただ、粉なので落ちてしまうので
 わたしはパウダー盛ったあと
 ガーゼ&伸びの良い包帯していました。
 きつくならないよう固定してください☆

 きつくすると摩擦で皮膚がやられて
 そこから感染します。

 要注意!


<エッセンシャルオイル大>

 これは生傷以外の場所にどこでも利用してます。
 顔は固形のクリームで薄めた方がいいです。
 抗酸化力と殺菌作用で皮膚を守ります☆

 生傷の部分はぐじゅぐじゅが治って来たら使えます。
 黄色ブドウ球菌のいる生傷は
 まず乾かさないとだめなので
 オイルは使用しない方がいいです。


<エッセンシャルオイル小>

 これは感染がひどい場所に☆
 生傷以外。
 生傷のぐじゅぐじゅが治って来たらすぐ
 これとエッセンシャルオイル大を
 1対1でまぜて使ってください。

 殺菌性の強いオイルが入っています。

 また

 ぐじゅぐじゅ生傷の周囲は
 すでに感染しているので
 このオイル使った方がいいとおもうの。
 広範囲に使った方がいいかも。


<固形クリーム>

 こちらはお顔など乾燥が気になる場所に^^
 もちろんボディーもOK☆

 生傷にはもちろんダメ☆☆

 体温で溶けます。
 しっとりします。


<ニンニクパウダー>

 こちらはリーサルウェポン☆
 殺菌力ナンバーワン^^q

 エッセンシャルオイルでも治らない
 ブツブツに>。<!

 最初に書いたように生傷にはダメ☆

 水(もしくは40℃くらいの湯)で溶いて
 治らない部分とその周囲、広範囲に塗ってください。
 
 そのアト上のオイルなどで保湿してね。

 治って来たら
 エッセンシャルオイル、ニンニク水、固形クリーム
 の順でよいです。

 わたしの場合、今年の秋ね
 スネに直径2センチのかゆいブツブツができて
 これは。。
 とおもってニンニク水スネ全部に塗ったら
 スネ半分感染していた@0@

 かゆいブツブツは一気にかゆくなくなるのです。
 感染してるけどまだ菌と闘っていない肌は
 かゆくなるし赤くなるし
 一見悪化したようにみえるのだけど
 そこから闘いがはじまって
 一気に治ります。
 赤みがなくなり黒っぽいカサブタへ。
 あたしは1ヶ月前くらいかな?
 塗りはじめて今はかゆみなくカサブタと皮膚が
 はがれ中。キレイな肌が見えて来ています^^

 薄め方は。。んー。
 昆布茶くらいの薄さかね@0@?

 濃いめだと痛いかも。

 細菌の細胞破壊して殺菌するので
 耐性菌もできないんだけど
 濃すぎると皮膚の細胞も破壊するから
 昆布茶くらいがいいとおもう〜

 肌によるから
 最初は薄めがいいかもだよ。


<ハーブティーの袋のハーブの粉>

 これはお水で泥状に溶いて
 全身パックに使えます^^

 全身だと1回分かな。

 ものすごい肌がしっとりします。

 ローズヒップのビタミンCや
 その他ハーブの抗酸化作用で
 肌を守ります^^p


本当は手作り化粧水も送りたかったんだけど
傷みやすいから、、

エッセンシャルオイル使う前に
化粧水使った方がいいの。

普通のお肌のお手入れと一緒>。<☆


てまちゃんは今自分でなにか
使える化粧水あるのかな、、

ないなら
飲めるきれいなお水だけでも
化粧水代わりに。。

水分与えてからオイル使った方が
肌にいいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


使い方わかったかな、、


でもね、これって対症療法だから
塗り続けないといけないのがね。。

根本的に治すには原因がわからないとなの>。<。


それを今勉強してるんだけど。。

グルタチオン。まさかの免疫にも関係してて。。

グルタチオン不足での免疫力低下からの
感染症もかんがえられちゅー@0@


なのなのーーー>0<!!


その証拠?に

グルタチオン注射で2日ばかり
ブツブツが治るのでした;0;


ということで
またねなのー!!

わからないことあったら
王子くんでもおジョーでも
ダンナ様様でもいいから
あたしに電話してくださいな^^p


ではー^0^!


てまちゃんの肌に合いますように。。☆

今よりラクになりますように。。^^☆










 
 













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekoluna.blog121.fc2.com/tb.php/201-005d9e06


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。