化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お手紙のお返事^^、

化学物質過敏症
  • comment0
  • trackback0


てまちゃん、ごめんね、、

お手紙ありがと^^、


ほんとお役に立てずで
申し訳ないの、


実はわたしも最初は反応してしまって
吐き気や頭痛でしたが
気管支が反応しなかった(気管支炎にならなかった)
ので吐き気と頭痛より。。
皮膚の感染を治すの優先してみたのでした。

ニンニクも最初は生の使っていて
そのときは酸化したニオイがだめだった@0@


これは
ローズマリーなどグルタチオン促進効果のある
成分が次第に効いて来て
そのうち大丈夫になったわたしですが

その他に

CSの人それぞれが
どの薬物代謝酵素がないかによって
変わって来るので
てまちゃんが大丈夫なオイルだけを
選ばないとなんだよね、本当は。


ほとんどのCSの人は
グルタチオンが不足してるみたいだけど
グルタチオン以外の酵素がなかった場合は。。

また
グルタチオンが直接代謝するものと
CYPという酵素が代謝するものなどがあって

例えば

アミノアセトフェノン(頭痛鎮痛薬)の代謝は
CYP1A2とグルタチオンが必要で
グルタチオンがないと毒性が残ったりする@0@

わたしはCYP1A2が少ないと
遺伝子検査で出たので
CYP1A2とグルタチオンもないので
かなり僅かでも副作用がひどくなったり
毒性が残るのね、

エッセンシャルオイルも
何かしらの代謝酵素とグルタチオンなどで
代謝されてるはずで

てまちゃんは
グルタチオンが増えても
他の代謝酵素がわたしとは違うのが足りない。。
ということも十分ありえて

わたしが知る酵素でも25種
まだわかっていない酵素もあるようで

てまちゃんはいったいどれが足りないのか、、

ね>。<。

わたしも調べられたのはたった5種だし^^;


あとね、


薬物代謝酵素って複雑で
ある酵素がなくても
ある酵素で補ったりするの。

でもその代わりの酵素からできた
代謝の中間の物質が
毒性を示したりすることもあるのね、


なので
ほんと

どの酵素が足りないか
人によるので
ほんとムツカシイ>。<。


でもグルタチオンは


細胞が生きて行くために必要な酵素で
ないと細胞が弱くなって破壊されるの。

なので粘膜が弱くなったり
皮膚も、、

白血球もグルタチオンがないと
破壊されるので
免疫力も低下するのです>。<。


なので


グルタチオンをアップさせるのは
どのCSの人にも有害ではないはずなんだけど

なかなかみんな治療できないみたいだね>。<。


あたしは処方の服用のがまずあって
それを飲んですこし良くなったから。。
更にエッセンシャルオイルが使えるのかもだけど
一人で外出できるほどでもなくて^^;

一番効果があるのは
静脈注射なんだけど

添加物が心配なので
生理食塩水とタチオン(グルタチオン)だけ
を指定して注射してもらえるクリニックを探し出して
今は3ヶ月目かな?

注射したアトは気管支炎が治るし
トビヒも軽くなる^^!(免疫力がアップ!)

でも3日もつかもたないか@0@

なので高濃度の注射してくれる病院を
今探しているよ!


アトピーにも効くと言うグルタチオン。

本当はそれが一番の
てまちゃんの皮膚にもCSにも
ESにも良い解決策なんだけど;0;
(重金属の代謝してくれるみたいよ☆)


でも


病院をさがすのも行くのも
大変なんだよね、、


その場合
今のてまちゃんができる
トビヒの治療は


あたしが当初やっていた方法かな?

その前に粉砂糖はどうだったかな??

アラントインはカタツムリさんにも含まれる成分で


 アラントイン詳細


もしよかったら↑クリックして
ダンナちゃんにコピーしてもらってね。

天然にもある成分で無臭なんだけど

オイルのニオイがついちゃったかな>。<?


よかったら粉砂糖だけでも
違うと思うよ!
脱水させてぐじゅぐじゅを乾燥します!
(菌が増えにくい環境に)


あとはそうそう☆
当初やっていた方法!


てまちゃんが平気な
ローズマリーの葉とペパーミントの葉を
治したい箇所にまきつけるの。。
それが大変でオイルにしちゃったんだ@0@

でもあのオイルには
もっと抗菌性のあるオイル入れてるから
ローズマリーとペパーミントだけのオイルなら
大丈夫だったかな、、

ごめんね;0;

この方法は
包帯でまくのだけど
ムラがあったり
締め付けた部分が悪化したりで
ハーブがある場所は治りは遅いけど
ゆっくり回復して悪化しないかんじ^^


それも大変で
粉のハーブをつけるようにしたんだ。
(ミルで粉にするの。)


それも大変で
エッセンシャルオイルになったわけですが☆


もしもがんばれそうなら。。


でもあたしは治療に3時間くらいかかったよ;0;


どうかな>。<?


上記はドライハーブで生葉ではないです。
生葉では試したことないです、、

ドライハーブ&パウダーなら
ぐじゅぐじゅにも使えるよ!


ハーブを肌につけるのに
もっといい方法があれば。。☆


生活の木のオイルが一番安心なので
高いからあたしは買えないんだけど
もしよかったら
ローズマリーとペパーミント挑戦してみてね、
(希釈オイルはてまちゃんが使えるオイルで^^)
(オイルの場合はぐじゅぐじゅ意外の場所に限るのです)


そんなかんじで
あたしには他にいい案がうかばなくて
ほんとごめんね;0;


よかったら
ネット検索でグルタチオン注射してくれる
クリニックさがすけど。。
きっとこわいよね。。>。<。


んー、、


あとは酸化亜鉛もいいのだけど。。
(亜鉛はCSに必要らしいし毒ではないよ。無臭の粉です)


またなにかあったら
連絡してね、、










スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。