減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


結論からいいますと。
打ってよいとCSの先生から言われています。


ビタメジンの詳細は こちら


打って良いのかどうか。


確認してくれと
クリニックの先生に言われたのです。


既にビタメジンの注射は
1回していただいていたのですが
その際に吐き気でぐったりと体調を崩しました。


それを報告して
確認必要になったのです。


これも結論から言いますと
偶然かもですが
下記の対処法により
吐き気なく打つことができました。


対処法

 ①メチコバールを飲んでいたので
  ビタミンB12過剰にならないよう飲まないで受ける

 ②5分くらいかけてゆっくり注射してもらう。


<経緯>


吐き気がしはじめたのは
注射10分後、

詳しく言うと吐き気と言うより
気分が悪く
なんともいえないぐたりとした症状です。

そしてそれが1時間程続きました。
(2時間?)



<メーカーに問い合わせ>


体調不良が置きた時は
ゆっくり打てばいいという記載がありましたが
どれくらいの速度ですか?


 点滴が一番良いのですが
 注射なら5分くらいです。


吐き気がする理由は?


 先生に聞いてください。
 一般の方にはお答えできません。



<クリニックの考え>


 アレルギーかもしれないし
 原因はわかりませんが止めた方がよいのでは?


いろいろな方が入れ替わり立ち代わり
打つのはやめましょうと説得に。
医療事故になるとこわいからかもです。

最終的に院長先生とお話して
やっと打っていただけることになりました。

以下おおまかな会話。


●どうしてそんなに打ちたいのですか?


打った後、吐き気が終われば体調がよくなるからです。
(その日引越し内見があり必須でした)

マニュアルにも
体調不良を起こす場合
ゆっくり打つように書いてあるので
ゆっくりなら大丈夫かと。

メーカーにも問い合わせました。

これは憶測ですが
先日はメチコバールを飲んでいたので
ビタミンB12が過剰で吐き気がしたのかもと
今日は飲んできませんでした。


 ビタミンB12の副作用↓


 メチコバール 副作用

 ビタミンの副作用 厚生労働省

 メチコバールの用量


●勉強不足ですみません、
 確認のためCS担当の先生に
 聞いていただけますか?

 このあとCSの病院にも行かれるようですし、
 どうしてもとのことなので
 とりあえず今日は5分かけて打ちましょう。


ということで
無理矢理お願いして打っていただけました。

先生に勉強不足だなんて
そんなこと言わせるのも申し訳ないですね、

わたしたちが特殊な体質・病状だからかもですが
副作用は出やすいのです。


一般にビタミンB12は水溶性で
過剰の症状はないと言われているので
先生がB12の過剰ではないと思われるのも当然です。


しかし、
リンクにもありますように
5%以下しかないようですが
副作用が出るということは

体内に多ければ多い程
副作用は重く出ると思いますので。。


先生もわからず
メーカーは黙秘なので
原因ははっきりしませんが
とにかくこの対処方法で体調は崩しませんでした。


*pH調整剤が入っていますが
 タチオン(還元型グルタチオン)の注射にも
 同じ成分が入っていて
 過去これで症状が出たことはないです。


しかし、本当にダメですね。
頭が回らないのに必死で書いている訳ですが。
忘れっぽいのもあるので本当に。。


前の通院の記事に


 憶測ですが
 メチコバール(ビタミンB12)過剰で
 吐き気がすると記載ありますので。。


と書いてしまっています。


これは間違いです。


メチコバールの副作用はあります。


しかし過剰での症状とは書いていません。


今回この記事を書かなければ
間違えたまま覚えてしまうところでした。


ビタメジンの効果のおかげで
炭水化物、糖質を
食べることができるようになっています。

打つと食べれるようになりますから
体重が元に戻ろうとする(増えようとする)
のですが
しばらくたつと効果が切れて減って来ます。
1回目より2回目の方が
持続が長いようです。


体重が減りはじめたのは最近なので
2週間くらい効果があると思います。

*これは多分ビタメジンのビタミンB1の効果
 ビタミンB1は炭水化物、糖の代謝に関わります。


過酸化脂質も減りますし。
(皮膚疾患改善)
*これはビタミンB6の効果


馬力も出るのでその日は助かりました。


風邪の日も早く治ったので
とてもありがたいです。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekoluna.blog121.fc2.com/tb.php/220-64e14577


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。