減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日の乳酸アシドーシスで
不整脈も起こしていました。
書き忘れです。
(簡易式の血圧計にて)

はじめての不整脈表示でした。


そして昨晩またしても
乳酸アシドーシスを引き起こしました。


前日の夕ご飯に
パスタと糖質少々、


なぜかといいますと

高タンパクのケトン食で
セロトニン不足となり
やたら頭が冴えて夜中まで勉強できてしまうほど。

ありがたくもありますが

睡眠サイクルがおかしくなるので
夕ご飯に糖質をとって
傾眠作用をあえて引き起こそうとしました。


おかげで眠れたのですが
夜中3時半に左胸がぎゅっと痛みだし
目が覚め

吐き気、寒気、震え、
はじめての筋肉の痙攣。。


もうだめかとおもいました。


乳酸アシドーシスで
命奪われることありますから、


こんなときに
さっと乳酸値計れればよいのですが、

動ける時に病院に行っても
発作時でないと意味がなく
きっとわからないと帰されるだけでしょう。
(相変らずお医者さんは放置)


緊急事態ですので
震えながら電話で救急相談(救急車ではなく病院を探す)
をしましたが
病院に電話してもつながらず(夜間救急のはずですが。。)


乳酸アシドーシスは身体に乳酸がたまり
血液が酸性になることで引き起こされます。

乳酸代謝とpHをアルカリに傾けるため
クエン酸摂取。

乳酸アシドーシスはビタミンB1不足で
引き起こされている可能性なのでB1も摂取(250mg)


1時間で治まっていたので
寝ました。


今日から1日朝250mg、夜250mg
間に28mg以上のB1を摂取しようと思います。


クエン酸はこまめに飲んでいて
おかげで疲労が緩和し
だいぶ動けるようになりました。


この程度のことで
緩和するのは
よほど代謝が人並にうまくできていないのかと
ますます疑わしいです。

昨晩はクエン酸を減らしてしまいましたが
今日は夜でも飲もうと思います。


まずは糖質を控えるのが優先ですね。


糖質の量を減らします。


今まではこんなにひどい事はなかったのですが
糖質は身体を酸性にし
CSの胸痛やめまいなどの原因と疑い中です。


母方の糖尿病の遺伝もあるかもですが。。
(昨年の検査では異常なしなので
 薬物代謝酵素不足によるB1不足が疑わしいです)
(病み上がりにつき詳しくはまた!)


では^^/、


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekoluna.blog121.fc2.com/tb.php/224-6e931b59


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。