化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳ガン検査

病気
  • comment0
  • trackback0


説得力がないので
語り口調は避けようとしていましたが

乳ガンについては
深刻になりすぎるとわたしが落ち込むので
明るい語り口調ですみません^^、


5、6年前の検査では
クラス2のグレー判定と言われました。

しかし

そこは大きな病院でも
乳腺外科がなく
ただの外科での検査でしたので


今回の病院で
クラス2なら良性です!


と言われました^^


わたしもネットで検索して
良性だと思って放置してしまった5、6年、、


しこりがあるのです。


大きくなったからか
ちょと痛いし
陥没したり分泌物が@0@


見るからにおかしいので
検査に行って来たのです。


先生はほがらか^^


しかし見せたとたんに顔色が変わって>。<。


しぼってシャーレに分泌液を@0@


 男の先生でダンナちゃんの目の前で
 なんだかなです^^;


なんて考えて
ハラハラを抑えていました>。<;


エコーとマンモグラフィーで


今度は女の先生に


 これは癌の確立50〜60%


と言われて


 がーん>0<!!


って言ってみたかったけど
やめました^0^;


そして細胞検査へ。


前もそれやられて。。麻酔なしで。。
激痛で>。<。


と言ったら


先生は驚いて


 普通麻酔するわよ!!


だよね。。。>。<


やっぱり最初の病院はおかしかった!


 これでいいのかな?


みたいなかんじで
だいたいのかんじで
エコーもなしで刺してました。
(↑位置確認なしで)


 バネ式生検


どんなに大きな病院でも
乳腺外科のないところでは
(マンモグラフィーはあっても)
検査しない方がいいですよ^^;


通常のエコーも肋骨折れそうなくらい
ぎゅーぎゅーして痛かったです^^;
(今回の病院では痛くないし眠たかったです^0^”)
(緊張感なし↑)


今回のバネ式生検はエコーで見ながら。。


ですが!

3回も


 バッチン!!


これは針を刺す音です。
細胞を(多分楊枝の太さくらい?)
長さも結構とるようなので
こんな激しい感じになります;0;


でも今回は麻酔で痛くない^^


麻酔をかけるときは
痛いかも。って言われましたが


麻酔なしのバッチン!にくらべたら^0^!!
(患者ギャクタイですー>。<;)


ちょっと


 うーーー


って言っちゃうくらいの痛さでした^^


そのアト


なぜか血がなかなか止まらなくて
看護士さんがぎゅーぎゅー抑えるのが、、


痛さと。。
血と。。
針。。


特に血と針がトラウマでダメなので

痛みと流れる血が生暖かくて
トラウマを思い出させて@0@


 先生、針恐怖症で。。
 泣いていいですか?
 泣いたら治まるので気にしないでください。

 昔は注射もだめだったんですー


 そうなの!
 すごい!えらかったね^0^(看護士さん)


 泣け、泣くがよい。(女の先生)
 (↑こういう先生好き^0^”)


 大人なのにすみません、、
 えーん。(^^;)


 トラウマ思い出しちゃうので
 もう抑えるのやめてもらっていいですかね?


 んー。。わかった!(看護士さん)


 まだ血でてるから
 抑えのためにテープで固定するね(看護士さん)

 
 看護士さん、わたしの友達に似てる〜^0^

 さばさばしてすきなんだ^0^!


 そうなんだ☆(看護士さん)

 
 友達に治療してもらって安心ね^^(先生)


というほのぼのなかんじでした^0^”


血は多分10分以上止まらなかったのです。


多分ですが

エコーするとポカポカするので(超音波)
その後でしたから
血流が良くなって。。。


だと思います。


なので

エコー後はなるだけ避けた方がいいと思います。


細胞を目視でわかるのか


 もしかしたら
 。。。。。かもしれないけど
 この細胞を詳しく診て
 次回CTで判断しましょう!


とのことでした。


。。。。。


は。
長くて疲れ果てたわたしの頭に
入って来なかったです^^;


後日自分なりに調べて


 乳管内乳頭腫


かなと思いました。


前々日が内見で外出


病院で疲労


今月またCTと言われましたが


今年やっと1ヶ月に1日外出できる
体力になったばかりなので
(昨年までは1年に1日か2日の外出だったんですよ☆)


CTは来月にしてもらいました。
(頻繁に被曝するとグルタチオン不足のわたしは
 癌でなくても癌化しそうでこわいですし)


予約変更は検査の1週間後くらいでしたから
もし生検で癌と疑わしかったら


 先に伸ばさないで早めに!


って

親切な病院なら言われるかと思ったけど
言われなかったので。。


安心していいのかな^^???


油断はできませんが@0@


昔別の病気で
フラフラしてたのですが


病院で


 またまた!
 たいしたことないよー

 一応検査するけどー


なんて言われて^^;


たいしたことナイ言われて


ディズニシーに行って
帰って来たら病院から電話。。


 白血球が。。。白血球が。。。

 至急病院に来てください!


って言われて^^;


到着したら車椅子に無理矢理のせられて


 普通の人なら歩けません!


って言われたのです。


普通でないからディズニーシーで
友人3人盛り上げて来ましたけど^0^”


という


関係ないですが


先生の言うことは
あまりあてにならないので注意しましょう^^;


ということで


油断は禁物!


ちなみにCSは
全身麻酔と部分麻酔は大丈夫なようです。


歯の麻酔は漏れて飲んでしまうと
代謝経路が変わるので(肝臓へ)
体調崩される方が多いようです。


この女の先生は話がわかる方で


 麻酔はCSに大丈夫なの?


って聞いてくださり


代謝経路の話になって


 ああ、組織で代謝するには大丈夫なのね!


と^^


なかなかこんなふうに
話が通じる先生はいません^^!


ただ、3、4日後でしょうか
異常な吐き気がしましたが。。

それは前日のハウスダストかな?
(ハウスダストでよくこうなるのでそうだと思う)


どれが原因か
分析が大変です。


あれやこれやがCSとは限りません。


 グルタチオン不足=細胞が弱い


ので


原因はグルタチオン不足でも
多の疾患になっている場合がありますので
気をつけましょう☆
(腫瘍ができやすいのもそのせいかも)
(子宮筋腫も手術しました)


5月生検の結果とCTの結果
聞いて来ます!


あ、胸がアザになってましたし
変形して小さくなったような。。
(細胞取られた分かな^^;)


血を止めるためと痛み止めに
冷やすと良いです。
(帰り道、保冷剤で冷やしていました)


アザはまだ少し、
変形はなくなり
胸は小さいです(元からか^0^”)


そんなかんじで


またね^^/


スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。