化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学物質によるホルモンの乱れ?

化学物質過敏症
  • comment0
  • trackback0


基礎体温が久々に乱れてましたが
元に戻りました。

20160213基礎体温グラフ


11月からしばらく
高温期と低温期の差がないのがわかりますか?


術後こうなりました。


薬物のせいかもしれません。


CSと気付く前に
環境の悪い暮らしをしていたころは
高温期がないのが当たり前でした。

高温期があったことが
全くなかったです。


身の回りの化学物質を排除していくうちに
高温期が人生初現れた30代でした。

その時もまだおかしなグラフで
なかなか高温にならないで
急に上がって急に下がるというかんじでした。

さらに化学物質を排除して
高温期と低温期がきれいに現れました。


スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。