減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
化学物質過敏症のみなさま、
シャンプーやお化粧などどうしてますか?


わたしは
今までガスールでまず洗って
レモンリンスでしあげて。。というように
全身洗ってましたが
面倒くさくなり、
ガスールにレモンを絞って入れちゃいました!


そうしたら、
更にお肌がつるさらです(^^)


かなりのお勧め!!


今は旦那もガスール&レモンで
全身洗ってます。


 *ガスールはモロッコの天然のクレイです。


お化粧は思い切って
化粧水、乳液、ファンデーション、全部!
DHCのものを使っていましたが
やめてしまいました。


DHC、、お肌に合っていたのです。
無香料だし、とてもよかったのですが。。
乳液で少し吐き気がしまして。。


やはり、化学物質化敏症のわたしは
天然素材にこだわりたくて
思い切ってぜーんぶ天然のものに変えました!!


化粧水 = アロエの汁のみ!!
オイル = オリーブオイル少々とシアナッツバター
ファンデーション = カオリンのみ!!
アイライン = カジャル☆


DHCでコエンザイムやプラチナやら
色々使っていた人とは思えない
思い切りのよさです。


もう36歳なのでかなりの勇気がいりました。


どのように使っているかと言うと。。


ガスールレモンで洗顔後、
株からぽきっと折ったアロエのゼリーの汁を
肌(顔)に直接つけます。
アロエはシュウ酸がひどくたまっていると
肌によくないので(ぴりぴりしちゃいます。)


化学物質化敏症の私は臭いで
わかるのですが、
わからない皆様は
水に一晩つけて水が黄色くにごっていたら
使わずに、新しい水につけなおし
水が透明になるまで繰り返したものを
使ってくださいね!


その後、すぐに
オリーブオイルを少々肌になじませ
すぐにミネラルウォーターをつけます。


そうすると
保湿されるような気がします。


その後に
シアナッツバターを肌に適量つけ
(夏なのでつけすぎはニキビのもとに!気をつけて!!)


お化粧しない場合は
ここでもう一度ミネラルウォーターをつけます。


お化粧する場合は
カオリンを水で溶いたものを
顔に塗るのですが、
カオリンが濃いとムラがひどくなるので
慣れが必要です。


 *カオリンは
 花崗岩が炭酸ガスを吸収してできた
 天然のクレイです。


市販のファンデは夏にはういて
ひどいムラになっていた私。。
カオリンのファンデに変えてからは
全くその心配はなくなりました。


自然な色白になります。


カオリンで洗顔すると
肌が白くなるとみんな言います。
ファンデとして使ってよいのか
わかりませんでしたが、実践中です。
(2ヶ月使ってますが肌の状態すごくいいです)


最後にアイラインくらい。。
カジャルはインドで子供も肌に塗っている
顔料です。


天然のショウノウが入っています。
化学物質化敏症の私でも平気でした☆


ガスール以外は
凄く安く手に入る商品です。


体にも地球にもお財布にもいいので
私は今後も使いつづける予定です。



↓これが、ガスール。
 固形タイプがお勧め!

ガスール 固形タイプ 500gガスール 固形タイプ 500g
(2004/08/04)
不明

商品詳細を見る



↓これがカオリン。

生活の木 AC カオリン 100g生活の木 AC カオリン 100g
()
不明

商品詳細を見る



カジャルは残念ながら
AMAZONにはありませんでした。


オーがニック生活便で扱っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekoluna.blog121.fc2.com/tb.php/45-3e6bdda0


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。