減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院してきました。。
副腎不全で、、、、、


1週間入院予定でしたが
1日もいられない状況でした。


それは
病院のエタノールと食事の消毒の臭いが原因です。


吐き気、頭痛、酔っぱらいのおじさまのように
昏睡してました、。(^^:::


入院前に何度も確認したんですよ!


化学物質過敏症なので色々な臭いで
体調不良になります。
安静時(ストレスがかっていないとき)に
採血しなければならないのに大丈夫ですか?


また、症状が出たら対処してくれますか?


と、


何度も日を改めて質問しましたが
その度に、
当日の担当医にご相談ください。
対処しますからご安心ください。


と言ってたから入院したのにです。


行ってみたら
なにも対処してくれませんでした。


ひどい話です。


というより、化学物質過敏症を
全くわかっていないようでした。


それなのに無責任な発言ですね、


これでは世の中の化学物質過敏症の患者さんは
ほかの疾患に陥ったとき
どこにも入院できませんよ、。


困った話です。


そんな中、朗報がありました。


化学物質過敏症の患者さんが
川崎にて障害者2級(片手片足を失った人と同等)
に認定されたそうです。


前から思ってました。


目に見えて、病気とわからない私達は
うかつな人には
怠けてる、根性がない、わがまま、鬱病、ノイローゼ
などと勘違いされます。


目に見えてなくても身体の自由が奪われる私達。
なぜ、障害者と認定されないのかな?って。


健常者の方、想像してみてください。
毎日熱が出て身体がだるかったら
テンション下がりませんか?
それは鬱病ですか?


(私の場合は高熱でてもテンションいっしょなので
 化学物質過敏症の症状出てても
 そんなにテンション下がりませんが^^::)


化学物質過敏症の患者さんは
熱はなくてもそのようなだるさが
毎日続くのです。


それでも生活のため、
倒れそうになりながら根性で働いてる人に
根性がないなんて言えますか?


でもわかってます。
それは実際体験してる患者さんからの意見。


まだ研究の進んでいない化学物質過敏症で
よく認定されたなあと
すごい驚いています。


昔より研究は
だいぶ進んで来てるようですが
まだ、認めない医師がいるので
疾患として認められず
相変わらず、保険は利きません。


認めないお医者さん。
なぜ認めないのですか?


認めない根拠は?


認めないほど
あなたは研究されてるんですか??


今認められている疾患の多くは
昔はまだ未知のものでしたよ。


化学物質過敏症と同じく、
精神病と勘違いされた病気
ありますよね??


と、訴えておきましょう。


みんなで訴えないと
世の中変わりません。


落ち込んで来てもしょうがないのです。


ああ。
いい検体がここにあるのに。
自分で研究したいなあって
思ちゃいます。
(一応理系なので条件だし大好き♪)


とにかく、
今回の障害者認定は朗報でしたね。


化学物質過敏症の皆さん
がんばりましょう!!!



 障害者認定の参照記事

   毎日新聞社

   化学物質過敏症支援センター



スポンサーサイト

コメント

初めまして。ひかると言います。
病院大変でしたね。私の母も過敏症です。
もう母は、12,3年病院へは行かれません。
病院へ行った人が近くにいる事も耐えられません。
医師ばかりでなく、自分でなってみないと症状を理解できない人は、残念な事に大勢いますね。
過敏症の患者さんは病院に行かれない人も大勢いるので、研究が遅れているのでしょうか?

体調が少しでも楽になるといいですね。
入院、出来なかったようですが、どうにか体調が
よくなるといいですね。CS患者は副腎が弱っているらしいです。この器官が大事らしいです。

ひかるさん、はじめまして☆
コメントありがとうございます(^^)

お母さまが過敏症ですか。。
女の子に遺伝する確率高いと聞いてますが
ひかるさんは大丈夫ですか?

わたしも引っ越すまでは外出できませんでした。
空気が以前よりはかろうじて良い場所に引っ越した後は
なんとか外出できてます。
化学物質を溜め込むスピードより
若干デトックスのスピードが増したようです。
とはいえ、週2、3日の近場の外出が限界ですが^^::

でも、、、
最近、ひどく色々嗅いでしまってから
また外出困難になってしまいました(;0;)
デトックスが間に合わないようです。

過敏症の研究が遅れているのは
患者の言う事を信じないで
過去の医学が完璧だと思い込んでいるお医者さんのせいかな?
と、思います。

また、自分が化学物質過敏症って
気づかない方も多いと思いますし。。
わたしも幼少の頃からなのに気づいたのは
30年以上経ってからですから、、

CS患者さんが副腎弱い事わかってるんですか!
なるほど~。

そんな気がしてました。

なぜもっと公にならないのでしょうかね?

この間、医師とお話ししてみて
理由は想像できますが。。。(^^:::

お気遣い、ありがとうございます!

今日は歩く事もままならず。。。
明日は歩けるようになるようがんばるのダ(^^)!!




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekoluna.blog121.fc2.com/tb.php/51-de5ecb17


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。