化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学物質過敏症と粘膜

化学物質過敏症
  • comment0
  • trackback0
困りました。
化学物質過敏症で筋無力症の私。



薬が。。。
やっぱりだめでした(^^:



今までも痛み止め、漢方薬
続けて人並みの量飲むと副作用が必ず。



喘息の吸入ステロイドでは
服腎不全になるしまつ。。(>。<)



人並みの量の薬は飲めません。



とうとう筋無力症で
唯一私の飲めるお薬。。
メスチノンもだめになったようで。。


と、いいますか~
この薬については
飲んですぐ、吐き気がして。。


7月からの数ヶ月
ずーーーっと!
吐き気と胃痛と腹痛に襲われ。。
(眠れないほどの)


いいかげん、
これって、メスチノンのせいじゃないの!?


と、言うことになりまして~
(食べれないので痩せて体力ダウン)
(ノンキな性格が災いもしている。。)


このまま胃を荒らし続けては
危険と判断して
10月半ばから
1ヶ月!メスチノンを絶ちました。


当然、筋力ダウンで
上手く歩けないし、
すぐ疲れてしまいます、、


腕も上がりづらく
ドレッシングを振るのもつらくなります。


でもね~
食べれないと危険ですよね、、
(命の源ですよ~)


そして。。。。


メスチノン経って1ヶ月後の今。


吐き気なくなりましたね~!!


やっと解毒できたんでしょうか(^^)。


お薬は化学物質過敏症の方にとって
とても注意して飲まないといけません。


なぜ、薬が効きやすく
副作用が出やすいかはわかっていません。


私の理屈では
粘膜が全身弱く
化学物質を吸収しやすいと考えています。


ドライアイもひどく
(目の粘膜も弱く)
電車などでタバコの口臭の方がいると
目をやられて涙が止まらず。。
目が全く開けられません、、


端から見ると
なんでこんなにこのコ泣いてるの?
状態(^^::


電車を降りてしばらくしないと
目が開けれません、、
(痛いワ、涙が出るワ、、)


はっきり言ってこんなこと
普通の人にはありえませんよね~


どんだけ粘膜が弱いんだー!!


なので、
常識的な考えの範疇に
化学物質過敏症患者の粘膜はないようです。
(目、喉、鼻、気管支、内臓。。)


ああ、粘膜研究所の方~
研究してください~(T-T)


バリアが弱く
僅かな化学物質を吸収してしまうのよ~


そして、解毒(デトックス)も
遅いのも問題かもしれません。


肝臓かなー。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先程ニュースみました☆


新型インフルエンザのワクチンで10人くらい
既に亡くなっていらっしゃるんですね、、
テレビでは死亡21人、重い副作用の方55人??
と言っていたような。。
(いずれも重い病気をお持ちの50代~の方)


安全性が心配でもともと
接種しない気でいましたが。。


これでは安全性確認前に
人体実験したようなものですね、、


薬を過信するのは本当にやめましょ、。
過信して作られてきたもの。
歴史を振り返ると
人、動物、植物、地球に
悪いものが多いですものね~


その時代時代、
今の技術は完璧と売り出されたものばかり。
完璧かどうかわかっていないのに
知っててお金儲けのため
売っていたものも多いことでしょうね、、



スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。