減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
それでは、早速、
誤診されていませんか?
 ~化学物質過敏症と診断されるまで(2)
の続きです。

症状:過去から続く症状
   左胸の胸痛、呼吸困難、動悸、喉が詰まる、
   喉の痛み、不眠、頭がぼーっとする、
   視界が狭くなる、体が鉛のように重い、
   などに加え、右肋骨下の痛み
<近所の胃腸内科にて検査>
 ・右肋骨下の痛み→胃の出口の動作不良。
  動きが悪いけど、問題なしと診断。
 ・その他過去から続く症状→パニック障害では?
  と、安定剤のたぐいを出されるが、効果なし。
----------------------------------------------------------
症状:過去から続く症状
 *ここはひとつハッキリさせたくて
  メンタルクリニックへ!
<メンタルクリニックにて45分間くらい問診>
 ・あなたは、パニック障害を含む
  メンタル(心)の病ではありません。
  と、診断!!
----------------------------------------------------------
上記メンタルクリニックの
院長先生に診察していただいたのですが、
他の心療内科の先生と全く違い、
(↑人の話を聞かない)
問診が長い!聞き出し上手!!
こちらから話さなくても、聞き出してくれるので
なんでもしゃべってしまいます。
その診断結果が症状と心は関係ないとのことですから、
信用できます!!
右にリンクしておきます。
----------------------------------------------------------
症状:過去から続く症状
 *上記結果を近所の胃腸内科に報告
<胃腸内科にて再診>
 ・「わたしはパニック障害だと思いますよ。」
  と、聞き入れず、
  東海大学付属病院精神科に紹介状書かれる。
----------------------------------------------------------
症状:過去から続く症状
 *紹介状を書かれたので精神科へ
<東海大学付属病院精神科にて診察>
 ・わたしの顔見てすぐ、
  「あなた、違うね、精神的なものじゃないね。」
  と診断。(念のためいろいろ聞かれましたが。)
----------------------------------------------------------
顔(表情)や動作でわかる人はわかるみたいですね。
----------------------------------------------------------
症状:過去から続く症状
 *上記精神科の先生に同病院の東洋医学科に回される。
<東洋医学科にて診察>
 ・症状から、漢方薬を処方してもらい、対処。
  何ヶ月続けても、大きな効果ないまま。。
  (冷えが軽減されたり、多少体力UPはしましたよ!)
----------------------------------------------------------
症状:過去から続く症状が悪化
 *上記と同病院の呼吸器科に回される。
<呼吸器科にて診察>
 ・肺活量検査などで喘息かなあ?と診断。
  看護婦さんには過呼吸と言われ、紙袋で呼吸しなさい。
  と言われる。
----------------------------------------------------------
看護婦さんに過呼吸と言われたのは、
肺活量検査で、目が回る程疲れてしまい、
(こんなので疲れる事の方が問題だと思うんですが、)
動悸がひどくなってしまったので、
看護婦さんに訴えたところ、
かぱっと指にはめるタイプの血中酸素濃度を測り、
98%であるのを見て
「過呼吸ですから、紙袋で対処してください!」
なんて言われましたが。。実は。。!
わたしは、よく言われるんです。過呼吸って。
このお話は後日書きますね!
(誤診なんですよ。これまた。)
----------------------------------------------------------
さてさて、、また一区切りついてみようかと思います。
この続きは
誤診されていませんか?
 ~化学物質過敏症と診断されるまで(4)

にて。
 *しばらく、遠出しますので、
  一週間以内にはUPします!!
---------------------------------------------------------
あなたの隣にある「杉並病」―化学物質過敏症があなたを襲う あなたの隣にある「杉並病」―化学物質過敏症があなたを襲う
宮島 英紀、神谷 一博 他 (1998/06)
二期出版
この商品の詳細を見る




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekoluna.blog121.fc2.com/tb.php/6-922d19b2


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。