化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

スポンサー広告
  • comment-
  • trackback-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連日のタバコの被害で低体温!

化学物質過敏症と喘息
  • comment0
  • trackback0
下の階が引っ越し、
下の階からのタバコの被害はなくなった!
と思いきやです、。

下の階からのタバコは
フローリングの隙間から上がってくるものと
西の窓から入るタバコだけでした>0<

向かいの家から?と思っていた南の窓からのタバコは
実は隣と隣の下の階からだったのです!

なぜわかったかというと
隣と下隣の学生がお正月実家に帰っていたとき
全くタバコが入らなくなったからです。

その学生さんたちが留守の間は呼吸が楽でした~

今。。また戻り。。冬休みの間
ばかすか夜~朝まで吸っています。。;ー;

もう、かれこれ半月連日です。

その量はベランダに洗濯物を干しっぱなしにしておくと
びっちりタバコ臭がつくほど!!

雨戸を閉め切って寝ても
隙間から入り。。毎日呼吸困難で目覚め
寝不足の毎日。

寝不足は筋無力症を悪化するので
(寝ている間に抗体ついた筋肉が再生補修を少しするようです。)
日増しに脱力が悪化です>。<
(もしかしたらニコチンはアセチルコリンレセプターにつくから
 そのせいでなんかしらダメージあるのかもですが)

もちろん、あたしの体力でできるだけ
家の中から窓の隙間塞いでみたのですが
その効果は良く見積もって30%?

婦人科の体温計で毎朝測っているのですが
体温がばらつくのはいつものこととして
平均の体温が下がっていくような??

と思っているうちに、
タバコ。。限界。。もうダメだ。。
(頭痛、吐き気、呼吸困難、脱力)

と思ったあたりから
体温はキレイな弧を描き急降下、。
とうとう35℃台にはいりました~
いつぶりでしょう?
今高温期まっただ中なのに^^:

35℃台。。
前の毎日タバコモクモクのマンション時代は
毎日でした。

ここへ引っ越してきて
タバコの被害は以前よりましになったので
36℃半ばが平均体温になったのに>0<

ココに引っ越してきて一時的に低体温になったのは
やっぱり近隣のタバコの被害が大きい時でした。

学生が集まってモクモクするみたいです、。
(値上がりしたのにリッチですね~)

タバコっておそろしいです。
タバコのせいで流産しましたし、。
血管収縮させて低体温や流産を引き起こす
メイワクなだけの存在です。

吸う人は禁煙ブームで肩身狭くなったと言いますが
関係ない人にこんなに迷惑かけてたこと
わかってないのでしょうね~、。

もっと勉強してから愚痴ってほしい>0<

それはさておき?

そんな状態はその2軒の学生さんが
今年の春卒業なので
もうじき終わるはず♪

でも、それまで身体がもちそうにないので
ダンナちゃんに外から窓をガムテでびっちり!
隙間を塞いでもらいました。
昨日のことです。

近隣からのタバコの被害防止のため窓の隙間を塞いでみた

夜中、少し苦しくて目覚めましたが
わりと眠れました。
一番ひどい朝方はやはり呼吸困難になり
あれ??100%塞いでもらったはずなのに
10%くらい入ってくる??
(ダンナちゃんには気を使って5%と言いました^0^、。)

空気清浄機フルに回してなんとか取れる程度だったのですが
やはり苦しい>0<。
ここ連日吸ってしまった分ののツケもあるからかもですが、。

うーん。困った!
寝ている間にフルに回すと
うるさくて、ダンナちゃんが眠り浅くなるので
呼吸困難になってからフルモード。。

まだこんな日々が続くの!?

と思いながら外に出てみると~

なんだあ!
まだ貼ってないとこあった^0^!!

昨日遅くまで貼ってくれていたのですが
貼りきれなかったようです。

窓の隙間塞ぎきれてなかった!

ダンナちゃんたら。。
そう言ってくれたらよかったのにー。

あたしをためしたのかしら??

今日、残りを貼ってくれるそうです。

これでもう、100%入らなければよいのだけど、。^^:

以前、テレビで
マンションの窓の隙間からベランダで吸っているタバコが
入ってくる。。そして、副流煙で肺がんに!
という研究をされている大学の先生と
メールのやりとりをしたので
また報告しようかと思っています。

びっちり塞いでもらって100%入らなくなるか、。
それとも古い木造アパートは他にも隙間があるのか!?

結果は後日^^

目も朝開けたとたんに痛んで涙、。
目が開けれないほどなのよ~







スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。