減農薬・無農薬食品


最近の記事


月別アーカイブ


FC2カウンター


全ての記事を表示する


RSSフィード



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとわたしー
膀胱炎。。疑い>。<!!
(微熱もでたよー)

術後免疫力落ちて。。
子宮筋腫の尿道カテーテルのあとから
自宅のお風呂場で細菌感染;0;

湯船に入る度痒くなって、、

マキロンで消毒してみたら
何日か後に腫れ上がり>。<

マキロンの香料アレルギーなのか
なんなのかわからず〜
(塩化ベンゼドニウムは入院中平気だったのですがこれもダメに??)

とにかくマキロンをやめて
ローズマリーやウーロン茶で対応していました^^;

実はうちのニャンコも膀胱炎で
同じように対応してほぼ尿漏れがなくなったのです^^;

うちのニャンコはアレルギーがないので
塩化ベンゼドニウムと
(マキロンは余計なものが入ってるからダメー)
ヒバ油で改善されています。

もちろん、床掃除、トイレ掃除も
前より気をつけています^^p


ニャンコは良くなったのですが、
人間のあたしは。。。;ー;

湯船に入らなければいいのですが
たまにははいりたいよー>。<ってなって、、
今回は酷く悪化してしまい、、

尿が白濁してしまいました;0;

朝が一番白濁していて
ニオイが卵の腐ったニオイ>。<


大きな病院は紹介状がないとダメだとわかっていましたから
もちろん小さな病院に行くべきですが

過去に化学物質過敏症でも入れる様な環境の
小さな病院は。。

流行っていないで、人口密度がなく
換気が出来ていて(アルコールの)
芳香剤を使っていない病院オンリー>。<

それを探すのは。。
今自力で外出できないわたしには至難の業;ー;
(重症筋無力症もあるからね、)

ダンナちゃんはあたしの病気にあわせて
休めるわけでもなく。。

あたしは緊急時いったいどうしたら?

と悩みました;ー;


ネットでかたっぱしから電話して探しても
化学物質過敏症がよくわからず
断られたり。。来てみて判断してくださいなど言われます;0;

ということで。。

手術していただいた大学病院(婦人科)に
お願いするしかなく。。

お願いしたら。。

電話口に担当の先生がでてくださったのですが
最初は断られました;ー;


つじつま合わない断り方で^^;


 先生:近所の病院に今日にでも行ってください!

 わたし:いえ。。自力で外出できないので。。
    (知ってるはずなのにそうきたか^^;)

 先生:ここでは診られない。

 わたし:でも、、行ける病院探すのが厳しいのです。。
     (過去の経緯話しました。)

 先生:じゃあ、かかりつけの病院にお願いして。

 わたし:そこへ通えないので問題なんですけど^^;
    (手術もそこへは遠くて通えないから
          ここの病院に来たって言うのに?)

 先生:じゃあ、近所の病院へ行って!
    (元に戻って何週も同じ話に^^:::)

 わたし:じゃあ、どうすればいいのでしょうね?
     近くの病院に明日ダンナちゃんに連れて行ってもらい。。
     運良く滞在できたらそこで診てもらい。。
     ダメなら紹介状もらって先生のとこへ行っていいですか!?
     明日の午前中しかダンナちゃん休めないので
     先生のトコ行くには来週か再来週になっちゃいますけどね。。^^;

 先生:。。。


で、結局先生が翌日診てくださることになりました^^p
なんだかんだ言っても有り難い先生です^^、、

(普通のボディだったら当然そうするよ!
        とか言いたかったけど^0^”)

ところがあたし。。
予約当日の朝、、膀胱炎治してしまいました^^;;


ウチのニャンコと同じく
消毒のペースをあげて(あたしはヒバ水で)

もちろん湯船にはつからないで
白癬菌を疑って酢をしみこませました。
(シャワーの時間だけね^^)

白癬菌を疑ったのは
やはりこの間のラテックスの足の腫れ以外に
水虫ギワクだったので、、

(ラテックスアレルギーの部分は細かい湿疹で
 足表面にできていたのに対して
 水泡は足の指の間に近かったからです^^;)

水虫ギワクがやはり酢で治ったので酢を試しました^^
(ウチはリンゴ酢だよー^^/)


あと、ウーロン茶もたくさん飲みました。
先生の話では水分たくさんとって
菌を押し出す??と良いとのことで^^
(情報ありがとう☆^^)


そしたら翌朝、
通院前に治っちゃったのですよー
2日間白濁の尿でとんでもないニオイだったのに^^;

ゆっくりやすんで体力が回復したのもよかったのかも。
(1週間くらい体調不良で寝込んでいたのです)


なので無理を言って診てもらったのに
治っていて。。

先生に申し訳ないったら^^;


 先生:キレイな尿検査の結果だよ。

 わたし:ハイ、治ってしまいました^^;

 先生:膀胱炎になりかけてたんだろうね。。

 わたし:尿が異常なニオイでびっくりしました。

 先生:食べ物でニオイかわるからね。。

 わたし:。。。
    (めんどくさいから説明やめた^^;)


尿のニオイは食べ物や飲み物でだいぶ変わります。
リンゴジュース大量に飲んだらリンゴの香りが^0^”

コーヒーはわずかでもコーヒーの香りが^^;
(最近は飲んでないよー)

鼻が犬並みなので嗅ぎ分けられます☆


しかしいったい。
何を食べたら卵の腐ったニオイに?
(いつもとかわらない食事なんですけど^^;)

酢の消毒前に見たら白い何かがついていて
それが異臭がしたのですが。。


とかとか、言おうとしたのですが
もう面倒で話すのやめました^^;

また話がループするギワクだったのと
患者から学ぶタイプの先生ではないなと思ったので。。


化学物質過敏症の先生の名言!

医者は患者から学ぶんだよ。
 まず、病気があって患者さんがいて
 医者が聞いて勉強して医学は発展したんだよー

みたいなこと言った素敵な先生〜☆


患者の些細なことでもひろって
データにしてるのはかかりつけの病院なので
そこへはレポート書いてます^^

が、ここの病院はね〜^^;
(先生によるけど。。いい先生は海外にいっちゃったー;0;)


そしてそして。
今後こういう時(緊急事態など)は
どうすべきか聞いてもムダだと思い
聞かないまま帰りました。
(この間は高熱でうなされたし。。)


自宅で考えました。

往診って手があるかあ!^^

電話をかけまくりました。

どこも在宅往診で
月2回コンスタントに往診して
月2万円なり〜@0@

さらに急な時も来てくれるけど
ハイ!別料金〜!!


そんな病院から
緊急時だけの往診してくれるトコもあるときき。。

横浜市に電話してそういった病院紹介してくれるセンターに
電話したら偽情報^^;
(病院に電話したら往診してません言われた。。)

振り出しに戻って
またネットで検索☆

おお!ここは
やっとみつけた!!
往診、在宅、と分けて書いてある>。<

電話したら。。。

先生が出てくれたよ;0;


まず事情を聞いてくれました。
そして対処方法も聞いてもいないのに教えてくれて。。
今回は治せたから次高熱などの緊急事態のとき。。
と言うと

どうやって治したの?という話になり
余談で酢の話になったり^0^”
ほのぼの先生でしたね〜(患者さんいないのかな^^;)

ところが実は
その先生の母が往診していたのだけど
今はその母先生が出かけられない状態なんですって;0;

で、
結局少し遠いしエリア外なんだけど
自分が行くから、どうしてもって時は電話して!!

って〜;ー;


ありがたいよー>。<。


いいセンセっているとこにはいるんですね〜
患者の状態を電話だけで把握して
頼っていいと言う先生〜;0;

なにより、話がループしなかった^0^”


そして、その先生が
一応訪問看護のセンターにも聞いた方がいいよ!
って言ってくださり〜
(聞かないのに自ら教えてくれる良い先生!)

そのセンターでは
調べてみますが、、月1、2回の在宅で
2万はないはず。。
調べてみます!

とのことで^^
お返事待ちです^^p


どこにかけても2万だったので
間違いないかと思うのですが、、

親切なので頼ってみましたとさ^^p


という事になりましたが〜

実際問題、
通院で出かけたニオイは活性炭マスクでシャットアウト70%
ついたにおいはシャワー洗い流せて終了ですが☆

先生方、アルコールなどのニオイが
室内にしばらく残る可能性が出て来ています。

ダンナちゃんの部屋で診てもらって
その後そこへ入らなければ良いので
まあいいかなと^^;

実際試してみないとわかりませんがね〜^^;

さて☆
結果はそのうちにねー^^/


問題は。。
なぜ白癬菌がお風呂場に?
(あたしは通院のときしか外出していないし。。
 ダンナちゃんは水虫ないって言ってるから、、)

どこでもワクのかな^^;

それと、
どこでもワクレベル?で
感染するような免疫力低下状態です。

この間熱もぶりかえしましたしね。。

はー>。<

体力がないのが
ダイレクトに免疫力に繋がっているのかな〜

今回も疲労のアト悪化したからなあ>。<
(たかが6畳の雑巾がけでで1週間寝込むことに。。
                なのですが☆)

今日はもうおとなしくしてます。。
雑巾がけのように
動けるからって動いたらダメなんだろうな。。
って学び中です;ー;


しかし。。
私たちのようなレアな患者が
病院探すとこういうことになるんですよね〜

緊急事態真っ最中には無理です^^;

なので、あらかじめ探しておきましょです、、

今回コレも学びました^^p


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kuronekoluna.blog121.fc2.com/tb.php/84-82de5b6c


Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。