化学物質過敏症を考える

ARTICLE PAGE

化学物質過敏症患者が病気になったときどうすれば?

化学物質過敏症
  • comment0
  • trackback0

前回も書いたのですが
化学物質過敏症で筋無力症、
そんなあたしが病気になたとき
どう対応するべきか〜ですが

先々週?に相談に乗っていただいた
介護センターの方からお電話がありまして^^

やはり、どこも在宅で毎月2万はかかるとのことでした。

でも!そのかわりに
介護センターでわたしを診たくださることに^^p

介護センターの方が我が家で診てくださったあと
判断して緊急時に来てくれる病院に連絡という形になりそうです^^

パンフレットを送ってくださるそうなので
それを見て考えようと思います。

よかった、、

これでいざと言う時対応してくれるかもの
病院ができました;0;

自分で重病かどうか判断出来れば
一番なのですが
それがわかれば苦労しないって^^;
わからないから診てもらうって言うのに。。

と!
某大学病院の先生に言いたいです。


ウチの猫は
おしっこ漏れするなあとおもったら
数日以内に吐いたり、食欲なくしたり
衰弱して死にかけたのです。。

そのきっかけが膀胱炎だたのです>。<!

なのでわたしも
放置して悪化して。。。;0;

なんてことにならないよう
動けるうちにいろいろ対策しないとです^^p

動けなくなったら
助けも呼べない状態でひとりでいたら。。

ゾッとします>。<!

でも、膀胱炎の治し方わかったから
もうならないと思うけど〜^^p

水をたくさん飲むのは知られているようですが
酢で洗う、ヒバ水でこまめに殺菌する(乾かすのもわすれずに)

で、今のところ大丈夫です^^

わたし自身が免疫力が落ちたのもあったのですが
同じく膀胱炎ぎみのうちの猫が
ちょっとだけですがおしっこ漏れを
しらないうちにあちこちでしたりで

我が家に雑菌が多かったのもよくなかったです。

今はダンナちゃんにも手伝ってもらい
こまめに床をヒバ水で殺菌しています。

うちの猫も
おしっこ漏れ→床などの菌から感染→膀胱炎→おしっこ漏れ
のループがなくなりました。

今ではたまーにおしっこ漏れですが
ここ1週間はまったく漏らしてないです^^p

また、
雑菌が周囲にあると
あせもが出来やすくなり。。。

汗に雑菌わいてかゆくなって湿疹!

というパターンでしたが

ヒバ水で対応して改善!

ダンナちゃんのアトピーも改善中です^^p

今度あらためて紹介しようと思います^^






スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply